ドルフィンの詩

pinochan.exblog.jp
ブログトップ

黄昏’10

ソウルセットの「黄昏’95」に

『泥酔への疾走はどうして 正気のように見えるのか』

という歌詞があり、ひどく同感するこのごろ。

昨日、イベント終わり、始発までカラオケに
お付き合いいただいた方々、ありがとうございます。

<(_ _<(_ _<(_ _)>_ _)>_ _)>

ワタクシ、その後地下鉄に乗りましたが、何度も
寝過ごした模様。
何度か乗りなおしを繰り返し、家に着いたのは
10時近くでございました。
で、起きたのは16時でした。


il||li▄█▀█●il||li


起きたところに保険屋のおばちゃんから電話が
かかってきた。
で、声を出したらガラガラ。

Σ( ̄ロ ̄lll)

おばちゃんの言い方がものすごい上からで
更に腹がたつ。
見直ししたいから試算して欲しいと言っているのに
「前説明しましたよね?」とか、だから言ったじゃん
みたいな言い方をいちいちされた。
しかも、おばちゃん代理店だったことが判明。
他の保険会社の商品もすすめられた。

やだなー、あのおばちゃん。
人代えて欲しい。
または違う保険に入りなおそうかしら…。

今日1日はこれで終了。
気持ち悪くて掃除をする気力もでなかった。
ますますダメ人間になっているなあ。

気持ち悪いけど、何か食べたい気もして
無理やりシーフードヌードルを食べた。
吐き気は治まったけど、頭が少し痛い。

とりあえず、謝ります。

_| ̄|○)) ((○| ̄|_
[PR]
by pino-little | 2010-08-01 20:23 | つぶやき

食欲と物欲と妄想の日々を、思いつくままにだらだらと書いてます


by pino-little