ドルフィンの詩

pinochan.exblog.jp
ブログトップ

七尾旅人 presents 歌の大事故~billion voices 発売記念ツアー~@札幌 PROVO

私の今年のLIVE納め、12月5日の七尾旅人が
ついに終わってしまった~~~!!!

5月から12月の間に10本。
かけ抜けたわ、私w

開場が17時だったので、寿に寄ってクロックドムッシュで
腹ごしらえをしてから行った。
最近、コーヒーのナチュラルが好み。
これだったら砂糖なしでも飲める。

5分前ぐらいに着いたけど、さほど並んでおらず。
元々CAFEなので、オシャレな外観。
3階まで続く階段には、ものすごい量の落ち葉が
敷いてある。
演出としてはオシャレだけど、階段、上りづらいです×××

中に入ると、ステージありました!
何となく、前に詰めなきゃだめかなと思い、うっかり前から
2番目をキープしてしまった。。
ステージと言っても、15cmぐらいの高さしかないので
ホントに近い。
実は、LIVE行くって決めてからアルバムを買った(しかも
1枚)ので、あまり近いとリアクションとか取れない
時に気まずいかしらなどど思いつつ、どうせ見るなら
かぶりつきで見たい乙女心もあり、まあ、落ち着いて
ビールを1杯w
ちなみに、MY座布団持参なので、座って待つ。



当日、お腹の調子が悪く、ちょっと発熱(また)したのだが、
ビール(これが基準)が何とか飲めたので、まあ、行ける
かな、と。
後ろには25歳前後の男女がしきりに話している。
17歳からRSRに毎年行ってるとか、おしりペンペンズの
LIVEで知り合ったとか、今の若者ってすごいわ~と思うような
会話が耳に入ってくる。
私が高校生の頃にはRSRじゃなくて、ロックサーキットだった
わよ…。贅沢だわ!

ボーっと待っていたら18時15分ぐらいに、旅人くん登場。

彼のことは前情報全くない状態で行ったんだけど、17歳で
高校を中退し上京し、音楽活動を行っているそう。
もう15年ぐらいやってるんだ。

基本はアコースティックだけど、いろんなエフェクター
(っていうのか?)が足元に置いてあったり。
CDで聴いたのと同じ、ホントにいい声だ…。
その音域の広さや歌声に感動゚+。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。+゚

「沖縄に捧ぐ」と言って歌った歌は、すごすぎて涙が
うっすら出てきたよ。
そして、「シャッター商店街のマイルスデイビス」(やっと
知っている歌)に続き、その迫力に、ホントに私
目を丸くして見てたと思う。
その後、しばしMC。
旅人くん、トークがめちゃくちゃおもしろい!
下ネタありつつ、石野卓球が仲良くしてくれた話から、
オカマが家に入り浸った話。
卓球の紹介で岡村ちゃんと何度か会った話など。
岡村ちゃんのハナシが出てきたのも、何か嬉しかったな~。
岡村ちゃんのマネをするときの設定が、岡村ちゃんが
身長12mあるということwww
(実際は179cm)
その話し方が超おもしろくて、涙流して笑っちゃった。
あと、TKと卓球の確執話とかw
TKのマネも面白いし。
華原朋美の「I'm Proud」のカバーを歌っているんだけど、
あの歌は彼曰く、渋谷のセンター街で援交している
女子高生が(「人ごみをすり抜ける/大人が誘いの手を引く/
経験が増えていく…」)売りを辞めて、自分に自信を持って
生きていく歌だと。
そういわれると、妙にはまる。
「その頃、売りをやっている友達がいて、俺はその子の
頬をパチンと叩いて、『売りはやめな!モルヒネとコカインに
しとけっていったじゃん』って」www
旅子キャラがおもしろかったり、仲の良いトランスジェンダーの
子と納沙布岬まで行く途中の釧路にあったレゲエバーに
入ったら、女の子2人で「私たちのバイブスが、いつか世界に届く」
とかものすごいアツいハナシをしていた(でも、外は誰も歩いて
いない)とか、納沙布岬の先端から下を見たら、ロシアの船が
打ち上げられ、朽ち果ててる姿を見て、やけにグロテスクで
生々しく、いろんな思いをめぐらせていたら(当時、納沙布岬付近で
根室の漁船がだ捕されて、船員が射殺されたという海域問題の
現場に行ったそう)
隣の友人は、「難破船」を歌っていたというオチ。

オカマの子がタイに性転換しに行ったハナシや、昔からLIVEに
来ている客(富良野で芋農家らしい)の男とのやりとり。
(その男、なぜかすごいタメ口。そして旅人くんがものすごい
イジるw)

途中、あまりにもトイレに行く客が多く、トイレ休憩が入る。
「LIVEの途中でこんなにトイレに行かれたのは初めて」って
言ってたけど、私も初めて見たよ。
失礼、と思うほどみんな自由だった。。。

トイレ行列がはけるまで、約30分。
ヒマだーと言いつつ、富良野(客)をイジって待つ旅人くんw

その後、さっき行ってないからと、自分もトイレに行く。

後半は私の持っているアルバムからもやってくれた。
「Rollin' Rollin'」、やけのはらのパート、自分でも言ってたけど
すごい似てたw
椅子の上に立って歌う!!!
ミラーボール!!!
サイコー゚+。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。+゚

21時で、本来やる予定の大半が終わったらしい。
(しかし、この時点で約3時間経過)
低反発のクッションを持っていったが、それでも尻やらヒザやら
背中やら腰やらいろいろ痛い×××。
ここから、リクエストコーナーとなり、旅人くんも日本酒飲み
始める。
急にだらだら感満載にw
「リクエスト、何でも言って」という割りに、弾こうと思ったら
歌詞もコード進行も覚えてないことしばしば(自分の曲で)w
膨大な量の歌詞カードを見ながら、今月中に録音しなくちゃ
いけないのに、絶対ムリという荒井由美の「ベルベットイースター」
を練習で歌ったり、コードをメモりながらデイドリームビリーバーを
歌ったり、レパートリーゼロと言いつつ、岡村ちゃんの
「イケナイコトカイ」をワンフレーズ歌ってくれたり。
知床旅情も歌ってた。
あと、おじいちゃんがおばあちゃんを落とす為に作ったという
歌を歌ってくれたり。
しまいにはおじいちゃんの歌声まで聴けたw

RSRで来た時にできた曲も歌ってくれたよ。
みんなで歌ったりして、楽しかった♪

まあ、そんなこんなで終わったのは23時。
約5時間ですよ!!!
今年最長のLIVEだ。
スチャダラの4時間半を抜くとはな~…。

どこでもこんな長い時間やるわけではないらしいので、
初めて行ったLIVEがこんなんだと、次も行きたくなるわ。
2月にツーマンでイベントに来るらしいので、チェック
しなきゃ!

その後、グッズを買った人はサイン会。
とりあえず私はトイレに向かう。
トイレ、3つあって、1番左が男子専用。
並んで待っていたら背後から「トイレ空いてないですか?」と
聞かれた。
振り返ると、そこにいたのは旅人くんだった。
1番左が空いていることを教えた。
ちょっとびびったぞ。。。
薄い壁隔てて、トイレで隣り合ってる光景。。。
同じ人間ってことよね。
でも、あんまりないよね、こんな機会。

とにかく、生で見れてよかったよ。
旅人は生でみるべし!
ある意味、今年のトリを飾るに、ふさわしいLIVEだったかも。

また見たいな~♪
[PR]
by pino-little | 2010-12-06 22:31 | 音楽

食欲と物欲と妄想の日々を、思いつくままにだらだらと書いてます


by pino-little