ドルフィンの詩

pinochan.exblog.jp
ブログトップ

やさぐれ

今週は、心身ともにぐったりし、何だか
泣きたい気持ちになるような、そんな精神状態
だった。
「全て光」のリリパを見たり、楽しいことはあったが、
それでも根底から浮上できないカンジなのだ。

体も、コリがMAXに達したようで、首が痛かったり
ふくらはぎがつったり。

昨日はもう、まっすぐ家に帰りたくなく、おごりに
つられて上司と飲みに。
連休前だし雪祭りシーズンだしでどこも混んでいて、
入れたのは魚や一丁。
昔は観光客に人気の居酒屋だったような気がするが、
余裕で入れた。
(確かに、最近となってはさほどおいしいという
わけでもなく、安いわけでもなく中途半端な感はある)

上司と飲んだので、結局仕事の話になってしまう。
で、なぜか上司、急に号泣。
そして「家に帰ってもいいですか?」でお開き。
彼女もいろいろ抱えているものがあるのだろう。
私、泣かすようなことは別に言ってないんだけどな~。

この時点でまだ22時半ぐらいだったので、まだ家に
帰りたくなく、うつけを覗いてみたが混んでいたので
寿に寄る。
で、おとなしくコーヒーをいただく。
ゆずのケーキをもらったり、愚痴を言ったりしている
うちに終電近くなったので、帰宅。

が、記憶がなくなるほど飲み倒したい気持ちで
缶チューハイを飲む。
(でも、1本飲んで寝たので、泥酔はしなかった )

おだやかな気持ちで過ごすのが、やっぱり幸せなんだな-。
しかし、自分の殻に閉じこもりすぎるのは、それはそれで…。
そんな、本厄。

お払い行こう。
[PR]
by pino-little | 2011-02-11 19:48 | つぶやき

食欲と物欲と妄想の日々を、思いつくままにだらだらと書いてます


by pino-little