ドルフィンの詩

pinochan.exblog.jp
ブログトップ

オール電化フェア~スチャダラ2011~小野音編

『オール』→『電化~!!』
『電気』→『大好き~!!』
でした、今年は(笑)

「エジソンマジリスペクト」な今年の野音は
去年に引けを取らない豪華ラインナップ。
何をどこから書いたらいいかというカンジでは
あるけど、とりあえず小野音から。

トップバッターはかせきさいだぁ。
今回のアルバムからは「CIDERが止まらない」
「ときめきトゥナイト」(←これは去年も)
「夏をプレイバック」を。
もう、生で聴くと、よりしゅわっと感がハンパない!
紙ちゃん出てくるかとどきどきしたけど、それは
なかった

小野音はフリーライブなので、誰が来るのか
シークレットの部分が多かったりする。
今回はさいだぁ先生とレキシのおじちゃん以外は
全くわからなかった。

で、次。
一瞬「誰」と思ったほど、まさかまさかの
よっちゃん!!!
1曲目からエフェクター使いつつの歌声に全員が
打ちのめされた。

まさかよっちゃんが来るとは夢にも思っていなかったので
超感動!!!
リアルに鳥肌が立ったほど。
ラストの曲で「東電大変」と節電の歌を歌っていたが、
これがまたかっこいいのだ゚+。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。+゚

BOSEくんの人脈に感謝!

今年の小野音どんだけ~っと思っていたら、次は
ハナレグミですよ!!!
タダとか、もうおかしいよね…。

去年、ロボ宙&DAWの時にカラスがとんだ乱入をしてきたの
だが、今年はハナレグミがカラスのお気に入りだった
らしい。
歌が始まると「カァー」と鳴きはじめるので、客はつい
そっちに注目してしまう。
「おまえじゃないんだよ」と、中断するほどの(笑)
それほどのいい歌声だったのね。

途中AFRAも参加したりと、ホントにタダでいいのかという
内容。

で、トリはレキシ!
紋付Tシャツで登場(笑)
アコースティックバージョンとつぶやいていたので
どんなカンジかと思っていたのだが、アコースティック版
「キラキラ武士」が聴けたり、シャカッチとの忍者の曲が
聴けたり、かなりおもしろイイ感じだった。
そしてそして、ラストが足軽先生の代わりにMC四天王と
AFRA(レキシネーム太古の…なんだったか忘れた)が参加して
「狩りから稲作へ」

憧れの
♪高床式~ネズミ返し~
♪暮ら~し 安心 クラシア~ン
♪劇団四季~
からの~
キャッツ!!!(ネコの手ポーズ)

もう、これできただけで満足しちゃった(笑)

これが、11時半~14時半ぐらいまで。

あ、トートはGETできませんでした
一体何枚あったんだろう。。。

小野音を全て堪能すると、そっちがGETできない悲しさ

しかし、これが本番ではないというのがすごい。

本番につづく。
[PR]
by pino-little | 2011-07-05 00:16 | 音楽

食欲と物欲と妄想の日々を、思いつくままにだらだらと書いてます


by pino-little