ドルフィンの詩

pinochan.exblog.jp
ブログトップ

RSR in EZO 2011~初日編~

結局1人で行ってしまったライジングサン。

まあ、いろいろあったのですが、感想などを。

前日だが、ビアガーデンからのはしご酒で例のごとく泥酔し
2日間の体力勝負だというのに、二日酔いでスタートして
しまった・・・。

そんななか、会場に到着!

f0018926_1715854.jpg


今年も快晴!
去年は前日までの雨で、水田のようになっていたが、今年は逆に
カラカラ。
砂埃が舞うので喉がつらい・・・。

ステージは全部で7つ。
端から端までは結構な移動距離なのだが、今年は(も)見たい
アーティストが割りと同じステージだったので、一番山奥にある
エリアにほぼ篭っていた。

最初に見たのはPredawn。
ボヘミアンガーデンというステージなのだが、座りながらまったりと
聴く美和子ちゃんの歌。
心地よかったよ~♪

f0018926_17201255.jpg


ステージに取り付けられたシロフクロウ。ふと見るとびびる。

f0018926_17205765.jpg


いい天気♪

40分ほどで終わったので、ちょっと早いが次のステージに移動。
特にすることもないので、ステージ前に行ってしまう。
早過ぎて、まだそんなに客も集まっていないので、余裕で一番前にいける。
でも、1回テレビで見たぐらいの知識しかないバンドだから、端側で待機。

次は在日ファンク。
テレビでハマケンのFunkyな踊りと曲を聴いて、見てみたかったのだ。
ステージは、ハマケンのキレッキレのダンスとかっこいい曲で
大満足!!
しかしハマケン、あの顔と体型であのダンス・・・ギャップがまた
ウケる。
客も満員で大盛況でした。

9月にアルバムが出るらしい。買ってみようかな。
11月にはツアーで来るみたいだし。

【よそからパクってきたセトリ】
1:Intro Funk
2:ダンボール肉まん
3:罪悪感
4:爆弾こわい
5:マルマルファンク
6:BAY DREAM ~FROM課外授業~ feat.サイプレス上野とロベルト吉野
7:城
8:最北端
9:きず
10:京都



同じステージで次がサイプレス上野とロベルト吉野。
先日のオール電化で少し見たぐらいだが、見ようと思っていたので、
そのまま同じ会場で晩ご飯を食べることにする。

f0018926_17303123.jpg


富士宮やきそば。

冷めてたし。

違うものを食べたかったのだが、時間がないのと他の会場に
行くのが面倒だったのだ。
せめて温かかったらよかったのに。

スタート10分前になったので、ステージに行ったが、見事に誰もいない。
切ない・・・。
(ステージがたくさんあるので、本命で見に来る以外は途中参加が多い)
せっかくなので、俊美さん(ゲストで来た)のまん前を陣取る。

私も曲とかほとんど知らないのだけど、ステージパフォーマンスは
よかった!
HIPHOPなのでヤローが多く、サ上もロ吉もダイブしたり、ビールを
客にかけたり。客も盛り上がる!
ダイブは、ある程度人がいないと危ないけど、集まってきてよかった。
ステージ脇では俊美さんが見ていて、一緒に踊ったりしていて
かわいかった。

そうそう俊美さん。
膵炎の再発でまた入院していた後の、このステージ。
ああ、また細くなってるわ~と思いつつ、やっぱりかっこいい♥♥♥
こちらも、9月に俊美さんが参加した新曲が出るらしい。

さらに、俊美さんは11月に札幌でLIVEをするらしい!!!
在日も行くとなると、日程が気になるところ。。。

しかし、思いのほか体力を消耗した、サ上とロ吉。
ベストパフォーマンス!!!

f0018926_1751742.jpg


月がきれい。

しかし、ここでぐったりしている場合ではなく、楽しみにしていた
レキシが次に!
急いで会場に向かう。

結構人がいたが、前から3列目ぐらいの端に食い込む。
ゲストでシャカッチと足軽先生、deyonna(仮)改め番長が、ゲスト
出演。
(全てレキシネームが付けられる)
1曲目から曲の合間もおもしろトークをはさみ、巻きが入るw
曲も去ることながら、しゃべりがおもしろくて最高なのだ。
埼玉から来たらしい、熱狂的ファン(アフロのヅラを被り、発光棒(?)
をヅラに刺してた)もいるほど。

シャカッチ(通称シャック。忍者の設定でハナレグミ)や番長(やっつん)、
足軽先生(いとうせいこう)との曲やトーク、よかったな~ヽ( ´¬`)ノ
笑いっぱなしで顔痛くなった。
そして、「キャッツ」がまたできたので、超満足♪

1時間半の尺のところかなり押したが、ガーサスなスタッフがステージに
現れ、池ちゃんの耳元で「好きなだけやっていい」と囁いていった
らしいw
みんな大喜びだが、ステージ脇の社長が恐かったらしいw

ものすごい盛り上がりだったなー。
ボヘミアン、そんなに大きいステージじゃないのに、超満員だったみたい。

そして、ツイッターでつぶやくようにとの、名言。
「フェスはアーティストを甘やかす」
何をやってもウケる状況を指すw


【うろ覚えセットリスト】
GOOD BYE ちょんまげ
妹子なぅ
Let's 忍者
ペリーダンシング
キラキラ武士
どげんか遷都物語
狩りから稲作へ
歴史ブランニューデイ



そして、初日最後!
アニタキジャンボリー。
小さいハコでやるし、みんな行こうとしているっぽいから、入れるか
超心配だった。
そして、友だちと合流。
ものすごい後ろでほとんど見えなかったけど、何とか入れた。

しかし、足もパンパンで腰も痛いし眠い・・・。
瀧とANIはホントにMCで、あんまり出番なし。
AFRAと篠原ともえ、清水ミチコのLIVEである。

AFRAパイセンはしかし、見るたびにグレードアップしている。
前にいた男子がずっと「マジか!?」「すげー」と言っていた、
ヒューマンビートボックス!!
口の中、いったいどうなっているのかと、毎回思う。
歌いながらベース、リズムも自分でやっちゃうなんてねえ。。。

次は篠原ともえ。
昔の知っている曲もあり懐かしいな~。
だが、「声高いな-」とか「あの人30過ぎているのに、自分で
「ともえちゃんだよ~」とか言ってるよ」と、つい冷めた目で
見てしまう。
衣装は全部手作りなんですって。

ここで一旦、トーク。アニタキ篠原でパートを分担し、ボイパを
やってみようコーナー。
瀧、ボイパの代わりにオナラで応酬。本気で臭いと篠原ともえに
嫌がられる。
遠くてよかったw
で、ANIと瀧で篠原ともえをセクハラ。
ANI:「こんなにきれいになって」(触る)
篠原:「イヤ~!触らないで!」
みたいなのを繰り返す。
そのうち
瀧:「篠原、ヤラせて」
ANI:「オレが先にヤる」
瀧:「いや、オレが先にヤる」
ANI:「じゃあ、どっちが先にヤるか、ラップで勝負を決めようぜ」
で、『ANIvs瀧』のディスりあいに。
前フリ長いわw

そして最後はみっちゃん!!!
初、生モノマネ!!!
あれは感動。
ここでも「フェスはアーティストを甘やかす」状態に
みっちゃんがなっていたw
(自分で言ってた)

最後は餅巻き(普通の切り餅)で終了。
まるで正月のリキッド再現w

今年は初日がメインみたいなもんだったので、かな~り満足した。

去年と違い夜も寒かったので、お酒もそこそこに、純粋にLIVEを
楽しんだのでした゚+。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。+゚
[PR]
by pino-little | 2011-08-14 17:44 | 音楽

食欲と物欲と妄想の日々を、思いつくままにだらだらと書いてます


by pino-little