ドルフィンの詩

pinochan.exblog.jp
ブログトップ

三番勝負~3日目:LOVE注入♥~

昨日、おとついの在日ファンクの余韻に浸る間もないまま、
今日はカフェの1周年イベントへ。
お目当ては俊美さん(TOKYO NO.1 SOUL SET)である。
俊美さんといえば、忘れもしない1年間のイベントでの出来事。
1人で行って思い切って話しかけたところ、頭をポンと撫でて
くれたり、握手してくれたり、ギターピックくれたり、声かけて
くれたり。。。
今年の様子が全然わからなかったのだが、今年は友だちも
できたので、何となく心強かった。

会場に向かったところ、物販コーナーにZOOT16のグッズが。
あと、福島の義援金になる缶バッチ。
どれがいいかなーと見ていたら、俊美さん本人が売る気満々と
主催の人に聞いたので、とりあえず他のチャリティーグッズを
購入。

実は俊美さん、ツイッターで飛行機の時間間違えて乗れなかったと
つぶやいており(結局間に合ったのだけど)、主催の方が
千歳空港まで迎えに行っていたのだけど、到着する時間に
ツイッターでつぶやいてるから、おかしいなーと思っていたところ
俊美さんから電話がかかってきたそう。
自分を取り戻すまで10分ぐらいかかったって言ってたらしいw

で、ほどなくして俊美さん登場!
変わらずステキ♥♥♥

友だちとどうしようか話しつつ、後で話せる機会があるかも
わからなかったので、グッズを買いに行く。
とりあえずバッチを3個。

f0018926_23543749.jpg


緑の缶バッチを選んだら、「センスがいい。おしゃれ」と俊美さんに褒め殺しにあい
もうはや死にかける。
(よくみたら、横にデザインした人の名前が入っていて、俊美さんのデザインの
だった)
で、今回思い切って、最近ブームのかぼちゃケーキを渡してきた!

友だちも(帯広から来た)、帯広土産を無事渡す。
去年も来ていたことを覚えていてくれたのがまたすごい。
毎週全国を廻っていて、覚えているなんて・・・。

何組かのアーティストがLIVEを行ったのだが、向かいとか同じソファーに
俊美さんがいるって、ものすごい現象が起こっていてずっと落ち着かず、
ついビールを飲んでしまう。





俊美さんのLIVEは、もちろんステキなんだけど、中でもやっぱり
「予定~富岡に帰ったら~」は泣けたし、息子が4歳の時に作ったという
歌がサイコーによくて。
歌声と普段の話(福島なまりがかわいい)のギャップにキュンキュン
したのだ。
そして、もれなく下ネタというのも俊美さんなのだw
来年、スチャダラやかせきさいだぁと一緒に北海道でLB祭りをやりたい
なんて超爆弾発言も飛び出し、更にテンションが上がった。

そのまま、ロマンティック6のLIVEを見て(かっこよかった)終了。
しかし、何か形に残るものが欲しい、欲しがりガールズの私達。
便乗作戦で
◆ミッション1:サインをもらう。
Tシャツにサインをしてもらった~!
f0018926_073693.jpg

◆ミッション2:一緒に写真を撮る。
肩を抱かれて、しかも顔が超近いんですけど!!!
若干暗いこともあり、私の顔が乙女!
f0018926_09166.jpg

いやいやいやいや・・・・
現実として受け止められない。
その他、握手もしたし、たくさんお話もできた。
◆ミッション3:ハグしてもらう。
かなり図々しいレベルまで行ったが、こんなお願いまで受け入れてくれる
心の広さ!!!
ハグどころか、抱擁されました♡→ܫ←♡
妊娠するかもw

使用済みのではないけど今回もピックをもらった。
こんなミラクルがあるなんて、もう、もう・・・・・キュン死に寸前。

その他、群馬から放射能の避難で引越ししてきた人の話を聞いたり、
(お子さんの鼻血が止まらなくなったり、自身も下痢が続いたそう)
俊美さんに伝えたかったことを直に伝えることができたり、本当に良い1日だった。

三番勝負、かなりのものになったZEYO!
[PR]
by pino-little | 2011-11-14 00:16 | 音楽

食欲と物欲と妄想の日々を、思いつくままにだらだらと書いてます


by pino-little