ドルフィンの詩

pinochan.exblog.jp
ブログトップ

悪天候な日は

休みの日は、金もないのに外に出かけてしまうのだが、
今日は生憎の悪天候。
近所にでかけるのが精一杯だったので、いつか聴こうと思っていた
よーつべの曲をいろいろと聴いていた。

その中で、大宮エリーさんとかSHINCOセンパイがいいと言ってた
FRYING DUTCHMAN のhumanERROR
という曲。17分あるが、声がぐっとくる。

歌って(語って)いる内容も胸にくる。

こういうことをちゃんとやっている人がいるんですね。


いらんものはいらん。

ちゃんと自分の目で見て、聞いて(聴いて)、選択をしていかなければ
いけないのだ。

その他にも、旅人くんや俊美さんなど、好きな音楽を映像と共に
見て、楽しんだ。

俊美さんの曲の中で「死んでしまうことがわかっているなら」という曲がある。
人に生まれた以上、いつか死ぬことはわかっていることなのだから
それを忘れずに後悔のない人生を送らないとな、と改めて思ったのでした。

社内で、恐いと思われているのではないかと思いながら仕事している
最近なので、余計にそう思った。
金の為と、好きな道に進めるまでは割り切って考えたいところだ。
[PR]
by pino-little | 2011-12-04 19:52 | 音楽

食欲と物欲と妄想の日々を、思いつくままにだらだらと書いてます


by pino-little