ドルフィンの詩

pinochan.exblog.jp
ブログトップ

爆発

朝、仕事へ行く支度をしていた。

近所に消防署があるので、消防車のサイレンは
日常茶飯事に聞こえる。
しかし今日は、どう考えても近くでサイレンが止まった。
何事かと思い窓から外を見ると、消防車が止まっている。
しかし、放水する様子はない。
三角コーンを置いたりしている。
そして、いつも以上に車の通りが多い。
煙も見えないし、一体なんだろうと思いつつ、支度に戻る。
その間も、消防車のサイレンが聞こえたと思ったら近所で
鳴り止む。
外に出てみるのが一番わかると思い、急いで支度を終える。
いつもの道を歩いていると、そのうち「立入禁止」のテープ
(よくドラマで見るやつ)が張り巡らされている。
ん?どっから抜けられるの???
その辺にいた警察の人に「この先抜けられますか?」と
聞いたら「気をつけて、どうぞ」ということだったので
テープをくぐる。
歩いているとおじさんたちの会話が聞こえた。
「何があったの?」
「ガソリンスタンドが爆発したんだってよ」
・・・えっ?!

私が通ろうとしてるの、超間近なんですが・・・。
誰も歩いてない歩道を歩きつつ、現場に近づく。
スタンドの道路を渡って横側には、シロウトカメラマンが
ご自慢のカメラで現場を撮影している。
まあ、野次馬はいるよね。

信号を渡ってスタンドを正面から見たところ、すでに
鎮火はしていた。
何の場所かわからないところが黒こげになっている。
(部屋っぽいところ)
当たりには焦げ臭い匂いが充満しており、店員が消防署の人から
事情聴取されている。
一瞬、写メろうかとも思ったのだが、この火災がガソリンタンクに
引火していたら大惨事だっと思うと鳥肌が立ち、あまりにも
撮影するなんて不謹慎すぎると思いやめた。

ローカルニュースで報道されていたようだ。

現場にはHBCがいた。

日ごろ火災を身近に感じることはさほどないが、こういうことが
近所であると、なおさら火の元には気をつけねばと思う。
ちなみに、ニュースによると、倉庫が爆発したらしい。
幸いなことに怪我人なしとのこと。
それが、不幸中の幸い。
ガソリンスタンドって、ちょっとの油断が大惨事になる。
その他の仕事もそうだが、危機意識を常に持って
業務に当たることが大事だ。
[PR]
by pino-little | 2012-04-10 22:30 | つぶやき

食欲と物欲と妄想の日々を、思いつくままにだらだらと書いてます


by pino-little