ドルフィンの詩

pinochan.exblog.jp
ブログトップ

「我ら、時」展覧会⇒ひとり〇〇

渋谷のPARCOでも見たが、地元でも見たいのが
ファンというもの。
しかもなぜかトーキョーは入場料1000円だったのだが、
地方は入場料500円なのだ。

今日は休みだったので、行ってきた。

f0018926_2131527.jpg

f0018926_213319.jpg
f0018926_2134275.jpg


狐のファッショニスタたちは、渋谷とは違う装い。
おしゃれだねえ。
渋谷でやっている人を見つけて学んだ、耳に手を当て周りの音が入らない
+小沢くんの声がよりクリアに聴こえる方法で、音のベストスポットを
探しつつ聞く。
あの写真と音を同時に聞くと、心に染みわたるような、不思議な気持ちに
なる。

私が興味深いと思うのは、鯨の捕鯨の話と、ボリビアの鉱山の話、
エチオピアの地下教会の話、ガザ地区の話。
写真は、日本のが一番好き。
やっぱり日本てステキなところなのね。
高千穂、行きたいな-。
あんな、心にぐっとくる写真を撮れるエリザベスさん、素敵な人です。

展示を見た後は、初のひとりカラオケに行ってきました。
ずっとためらいがあったが、最近はひとりカラオケ人口も増えているようなので
意を決して。

小沢くんの曲メインで歌い倒してきた。
疲れるほどに。
最近ずっと歌っていなかったのもあり、ひとりで超盛り上がって歌った。
私の好きな曲だと、人と一緒では気兼ねなく歌えないので、ひとりいいかも、と
思ってしまった。

友だちは半年に1回ぐらいひとりで行っているという。
私も行くな、これ。



3時間でどれぐらい歌えたか、検証。
(曲は順不同)
1.オアシス
2.愛し愛されて生きるのさ
3.ラブリー
4.東京恋愛専科・または恋は言ってみりゃボディー・ブロー
5.ドアをノックするのは誰だ?
6.ぼくらが旅に出る理由
7.流星ビバップ
8.ローラースケート・パーク
9.天気読み
10.さよならなんて云えないよ
11.それはちょっと
12.レター
13.BUMP
14.アーバン文法
15.LET IT FLOW AGAIN
16.FUN-KEY 4-1
17.NEVER ENDING BEATS
18.CIDERが止まらない
19.Still
20.Jr.
21.Please tell me
22.Go Right
23.みずいろの雨
24.a love song
25.vegetable
26.ラブ・タンバリン
27.友人のふり
28.聖書
29.はなればなれ
30.ある光
31.今夜はブギー・バック (Nice Vocal)

3時間で31曲歌えるのか・・・(笑)
選曲がひとりカラオケならではのマニアックなカンジで
われながら惚れ惚れするわ(笑)
[PR]
by pino-little | 2012-04-26 21:20 | つぶやき

食欲と物欲と妄想の日々を、思いつくままにだらだらと書いてます


by pino-little