ドルフィンの詩

pinochan.exblog.jp
ブログトップ

全力投球!の旅2012~本題その②~

何だか今回のレポは、一向に進みませんが・・・。

大好きなシャシャさんの次のゲストはおなじみARFA。
「惚れたぜHarajuku」がまあ、セットに合うこと。
ARFAも、年イチ野音で見る人たちって置きになってきたな。

次にゲストとして呼ばれたのが、ロボ宙。
何故か学ラン(上だけ)を着て登場。
またまたBoseくん落ちるw
ロボさんの「正装」ということらしいです。
さすがにロボさんのソロはなかったけど、殺人ミュージックや、
待ちに待った、あの辺の曲を。

次はかせきさいだぁ。
Boseくんと一緒にやってる曲なんか聴けると思ってワクワク
していたのだが、歌ったのはマッチの「情熱☆熱風 せれなーで」w
これが、かせきさんに合っていたのと、あんまりこの曲ってはっきり
覚えてなかったんだけど、改めていい曲だなあと思ったり。

当初のコンセプトは夜ヒットよろしくなんて書いてあったが、
実際フタをあけてみると、当人達、夜ヒットではなくザ・ベストテンの方が
思い入れが強かったらしいw
なので、久米宏のように登場の際はBoseくんがなんか言ってるのだ。

ホントに、こんな全力な悪ふざけ、見れないよ、このご時勢。


そしてそして、次のゲストが、予想外の2700!!!
彼らはお笑いLIVEで「ネタ」と言わずに「曲」と言ってるそうで。
あの昭和な衣装がぴったりということで今回白羽の矢にたったようだ。
アレを生で、しかも間近で見れるとは思ってなかったのでびっくり。
会場のみんなで右ひじと左ひじを交互に出すというおもろいことに
なっていたw


で、次にゲストとして呼ばれたのはANI。
ダンサー4人引き連れ、あのツバの長い帽子と、ピッチピチのTシャツを
着て登場。
正直キモい。でも好き。
この流れで、歌うは風見慎吾の「涙のTake A Chance」!
超なつかし~!!!
若いダンサー達がまた、今風のすごいブレイクダンスをするわけなんですよ。
ステージが狭いもんで、ぶつからないかヒヤヒヤしながら見守りましたよw

そして、「小さいけどオーラすごい」のゲストが明かされる時が。。。
個人的にはキョンキョンを期待していたのだが、木村カエラでした。
確かに、小さいし細いし、歌唱力すごい。
オーラもすごい。
あの体のどこから人が出てきたのかと思うぐらい華奢だった。

「Hey! Hey! Alright!」とブギーバックを歌って去っていった。
ブギーバック、小沢くんとの見たかったよ~!!!

最後に、今年亡くなった川勝さんとMCAに向けて「彼方からの手紙」を。
しんみりする。。。


アンコールは、さっきのデジャブを見せる、ということで新曲。
「哀しみ turn it up」。
前述のダンサーを引き連れたANIが再び登場なワケですよw
スチャは、今後ホントに自主制作にCDをしていくのかしら。
それっぽいカンジがするけど。

で、コレがないと締まらない、亀井さんの「DJSHINCOに、ズームイン!」
で、ゲラッペン!!!

今回は結構フルメンバー揃ってた気がする。

トーイ君も登場!

しまいには高木完さんがカメラマンの位置で写真を撮りまくっていた。

あっという間の楽しい時間。

さあ帰るかと思ったら、場内アナウンスが。
この声、どこかで聞いたことがある・・・・・小薮さん!!!
場内で小薮コール!
更に、スチャダラあるあるを、RGがTUBEの「シーズンインザサン」(だっけ?)
に乗せて歌うという、最後までおもろい演出。
押してたっぽいけど、ファン側からしてみればもっと見たかったぐらいで。

やはり、野音は行かなきゃ損である。

帰りに配っていたパンフには、チーザが1袋まるまる入っていた。
(大宮エリーさんの功績か、俊美さんがチーザのCM音楽をやっている
関係なのか・・・)

f0018926_22381279.jpg


このように、いつも以上に散財して参りました。

興味のない人からすればくだらないことなんだろうけど、私には大切なイベント。
今回はツイッターで知り合った人たちとこの後の飲み会なんかも参加して
自分の好きな音楽の世界に通じている人たちと話せたことが本当に楽しかった。
[PR]
by pino-little | 2012-06-07 22:22 | 音楽

食欲と物欲と妄想の日々を、思いつくままにだらだらと書いてます


by pino-little