ドルフィンの詩

pinochan.exblog.jp
ブログトップ

急展開

全ては、9月2日に山下達郎さんのシアターライブを見に行った
ことから始まった。

ホントに、びっくりするぐらい自然に音楽と歌声が体の中に入り込んできて、
感動と興奮でいっぱいになったのだ。

こういうハマり方って、初めてかもしれない。
本能が反応したというか、そんなカンジ。

で、それからオールタイムベストが出ることを知ったので、それを
買おうと思っていたのだが、YouTubeで聴いているうちに、全くもって
待ってられなくなり、結局今に至るまでにアルバムを4枚購入。

昔の達郎さんに恋をするかのように、朝昼晩と聴きまくり、更に高音が
女子には丁度歌いやすいのもあって、カラオケで歌いまくった。

映像でお目にかかることはないが、最近のプロモーション活動や、
レギュラーのラジオで触れる、今の達郎さんもとてもステキだし、文を
読んでいるだけでもシロウトの私には「へぇ-!!!」と思うことばかり。

聴いている音楽もかっこいいし、カラオケに行くという、想像もつかない
話が乗っかっていたり。
ライジングで見たときは、「生きてる!動いてる!しゃべってる!」といった
具合でした。。。
今でも、オリジナルキーで歌えるってほんとすごい。


達郎さんの音楽にハマってから、わずか20日足らずでこんなことになって
いるんですけど。。。


で、前述の通り、かせきさいだぁの新譜が、何でこのタイミングでっていう
シティポップテイスト満載の、いかしたナンバー(あえてダサめに)で、
そっちとも、繋がるわけね-、と。

普段は聴かない昼休みにまで、聴いてます。
音に没頭しすぎて、各楽器のメロディラインとか、リズムラインとか、細かい
ところまでも萌えております。

今まで好きだったものを積み重ねてきた結果、ここに至ったのは必然のような
気すらしてくる。
お金は減る一方だが、今年は出会いや縁を増やす為に動くべき年なんだと
思うことにした。

来年からは、自分もちゃんとがんばって動くぞ!
[PR]
by pino-little | 2012-09-22 00:08 | 音楽

食欲と物欲と妄想の日々を、思いつくままにだらだらと書いてます


by pino-little