ドルフィンの詩

pinochan.exblog.jp
ブログトップ

今年1番の

今年、9月以降に関して言えば、語りたいことはたくさんあるので
年末近くになってから、さんざん語ることにする。

ただ、何回でも言いたいのは、達郎さんの音楽を好きになったから
ここまでいろんな出会いがあって繋がりができたってこと。
そうじゃなかったら、so niceを知ることもなかった。
クボタさんと話せることもなかっただろう。

仙台も、行くことはなかっただろう。

好きな音楽で、繋がりを持てる喜び。
私が今まで求めていたものが、少しずつ現実になってきたような
気がする。

Mixiは、半々ぐらいの出会い(良いも悪いも)だったけど、Twitterは
スチャ関連から小沢くん、達郎さんまで、様々な共通項を持つ人と
繋がれ、さらに実際に会う(本名も知らない人もいるのに)ことまで
できちゃったりしたから、やっててよかったなーとしみじみ。

この続きは、年末にw
[PR]
by pino-little | 2012-12-17 22:13 | 音楽

食欲と物欲と妄想の日々を、思いつくままにだらだらと書いてます


by pino-little