ドルフィンの詩

pinochan.exblog.jp
ブログトップ

復帰後

木曜日から出社しております。

ただ座ってPC作業しているだけでも結構な疲労感。
朝、調子いいな-と思っても波があって、急にくらっと
くることもある。
でもまあ、なんとかやってます。

腹の方はというと、たまに右側に突っ張るような痛みがある。
傷口がボコボコにならないように、ずっとテープを貼っているのだが
さすがに剥がれてきたので一部テープを貼り換えた。
そうっと、傷口を覗いてみたが、まだちょっと生々しいかも。。。
自分でもあまり見たくない( ゚Д゚)
⇒その後、結局ほとんどのテープを貼り換えることになったが、
割ときれいな傷痕でホっとした。

で、傷口周辺を触ると、感覚がマヒしているようなカンジ。
あんまり触られている感がしないのだ。
これについて、Twitterで
『切った時に子宮の皮とか皮膚とかヘソの辺りまで引っ張ってるらしいし、
筋肉も縦に割いてるみたい』
と教えてもらった。
自分でもどういう手術をするのか調べてみたら、子宮を取って
しまうより大変な手術だと書いており、読むと確かに
大変そうだった。(読んでるだけで痛くなるような内容だった・・・)
なので、この感覚はしばらく続くものらしい。
子宮の手術って、思った以上にいろいろなところにダメージがあるのね。

しかしながら、歩くペースも少しずつ通常に戻ってきて(まだ遅いけど)
おります。

明日は広規さんのLIVEに(座れるので)行ってきます。
「グルーヴの魔術師」の生演奏。楽しみです♪
達郎さんの曲でいうと、「マーマレード・グッドバイ」のイントロとか
超かっこいいです♡
[PR]
by pino-little | 2013-03-09 19:46 | つぶやき

食欲と物欲と妄想の日々を、思いつくままにだらだらと書いてます


by pino-little