ドルフィンの詩

pinochan.exblog.jp
ブログトップ

DAY2

・・・何がって、大阪も2DAYSあったんだから
私もやりますよw

喉が痛いのに、歌いたい衝動。
なにか、憑りついてる?

チェックのシャツを着ていたので、敬意をはらって
ちゃんと袖まくりました。

今日はUGA。
店員さん曰く「曲数は一番多いけど、マイナーな曲が
多い」とのこと。
結果、「MUSIC BOOK」は入っていなかったけど
「新・東京ラプソディー」が入っていたので最初に歌う。
そりゃ歌いますとも。
これ、秋からのツアーで各地名に変えて歌ってくれないかな―。

で、UGAにしか入っていない曲として「THE WAR SONG」
「メロディ、君のために」「シャンプー」が。
あと「I DO」という曲も、私まだ知らないけどあった。

「THE WAR SONG」が入っているなんて!とウキウキして
『JOY』気分で歌う。
そうなると、次に「蒼氓」を歌うよね―。
じゃあ「LALA MEANS I LOVE YOU」もあるの?
と探したらあったけど、カバーで、アレンジ違い過ぎて断念。

ついでに、座っているとしっかり声が出ないので、2~3曲
ついに立って歌ってやった。
やっぱ立った方が高い声がちゃんと出る。
って、何してんだw

今日はいつもの店に行ったのだけど、この頻度で(月に2回
ぐらい)来ていたら覚えられそうだな。。。


UGAは、以外と曲がしっかりしていて歌いやすいかも。
数でいえばJOYが一番入っているんだけど。。。うーん・・・。
結局、その時に空いている機種と、歌いたい曲で選ぶしか
ないか。

2時間ずつ、2日で計4時間歌ったけど、まだ歌いたい。
内側に蓄積されたものを、必死に出そうとしているかのようだ。
でも、歌唱力が追い付いていないから満足感がないのかも。
腹筋と背筋、鍛えたい。
[PR]
by pino-little | 2013-05-06 17:57 | 音楽

食欲と物欲と妄想の日々を、思いつくままにだらだらと書いてます


by pino-little