ドルフィンの詩

pinochan.exblog.jp
ブログトップ

いいじゃない、夢ぐらい見たって。

昨日のいろんな情報が錯綜した結果の夢。
覚えている場面をメモしておこう。

■関係者と知り合いで、2階の1番前、真ん中ぐらいの席で
達郎さんのLIVEを見ることができている。
しかし、身を乗り出しても背の高い人が前にいて見えない・・・。

■なんでか、大部屋のような所で布団で寝ている。
なぜか、達郎さんも同じ部屋で寝ている。
達郎さんの布団だけ、外国製のよい布団だ。
パジャマも同じメーカーのもので、白地(ワッフル地)に金色(ベージュ?)
の縁取りになっている。
寝起きの達郎さんに挨拶をするが、自分もすっぴんの為、
まともに顔を上げられないでいる。

■なんの場面かはよくわからないが、達郎さんが人に囲まれている。
サインを求められているが、断っている。
握手も断っている。
写真も断っている。しかし、子供を達郎さんの傍において
遠くから写真を撮る母親がいる。
そんな中、私が達郎さんに「・・・あのうっ」と思い切って質問をしたのが
ファンからの差し入れは、本人のもとに届いているのかというもの。
(自分が作ったケーキを持って行ったとして、本人に渡るのかを気にしての
質問)
この質問に対し、「渡っていて食べている」と答えると、やたらとプレゼントが
増えるし、食べていることがわかってしまうといろいろ危険だ。
「食べない」と答えるのも、あまり心証がよろしくない。
なので、「答えられないな」と、あの口調で言われた。

・・・夢ってなんだろうw
[PR]
by pino-little | 2013-05-12 20:29 | つぶやき

食欲と物欲と妄想の日々を、思いつくままにだらだらと書いてます


by pino-little