ドルフィンの詩

pinochan.exblog.jp
ブログトップ

週末音楽

■土曜日(19日)
レコ部は日曜深夜という時間帯からいつも見れないが、札幌出張イベントが
あり、友人がサポートDJで参加するということでお誘いを受けたので
行ってきた。
会場のお店も、オシャレだった。

で、LIVEありDJありの内容だったのだが、よくわからず参加したしてみたけど、
とても楽しい時間でした。

何も知らずに行っても、矢舟さんがジャズアレンジで「甘く危険な香り」を弾き語ったり
前園さんが「今日はなんだか」を当時の達郎さん並の見た目で歌ったり。
音楽が好きな人は、もれなく達郎さんが好きなんだと思った。


f0018926_2357734.jpg


普段の「冗談伯爵」というユニットの時はこうらしいが、最後の「今日はなんだか」で
f0018926_2358021.jpg


こうなった笑

最後の最後にこれやったので、ぎりぎり終電逃したけど、悔いなし。

■日曜日(20日)
急性声帯炎が心配だったハマケンだが、無事にLIVE敢行。
「在日ファンク」は、2011年のRSRでLIVEを見て一目惚れした。
ハマケンのダンス&シャウトもそうだが、なによりリズム隊の安定したビートと
ギターのカッティング、ホーンのハーモニーがFUNKミュージックを支えていると
思うので、『在日』では最強だと思う。
今回も去年同様最前列(ホーン隊が好きなので、そっち側)で見れて幸せだった♪

何でか忘れたが、ストライキに入るようなので、無事に交渉成立して戻ってきてほしい。

達郎さんのLIVE前に見れて、よかった♪

LIVEの間とか近くだと、私はもう達郎さんしか聴けなくなってしまう(今もそんなカンジだけど)
ので、ちょうどいいタイミングで見れてよかった(≧▽≦)
[PR]
by pino-little | 2013-10-25 00:06 | 音楽

食欲と物欲と妄想の日々を、思いつくままにだらだらと書いてます


by pino-little