ドルフィンの詩

pinochan.exblog.jp
ブログトップ

つれづれ

■夢から醒め、いつもの引きこもり生活に戻っております。
地道に働くのが大切です。そう考える時、いつも頭には「蒼氓」が
流れます。
最近は、「雲のゆくえに」がなんだか頭の中に流れます。
最近聴いてないのになーと思ったけど、よく考えたら寝落ちして目が
覚めた時にかかっていたかも。
しみじみ、いい曲❤

■髪を伸ばすことをやたら最近うるさく言っておりますが、私が
髪を伸ばすのを止めたのが
・伸ばしても、巻いたり手間をかけられない
・枝毛が気になる
・白髪が目立つ(私の髪は、強力に染まりづらいのです)
・クセ毛が目立つ

などど言ったことが挙げられるのです。
で、短いの似合うって言われるし(美容師さんから、個性的な
髪型を勧められることが昔から多い)、ラクだし、女性らしくするのが
(見た目)苦手だからいいかということで、もう一生ショートにすると
思っていた。

別に、あの方になりたいワケではない。(マルコビッチの穴的に、中から
覗いてみたいが)
しかし、あの方より自分の髪が短いってのもなんだかなあと思ったり。
で、肩ぐらいまでなら…とあっさり方向転換(笑)
前髪は、挫折せずにワンレンにできたので、がんばって(?)伸ばす!
よくわからん決意表明をします。

■根拠も確信もないのに、「自分はきっとこれをするなあ」とか思うことって
あると思うのですが、あれってなんででしょうね。
何の根拠もないのに、来年これをするなあとなんだか思うことがあり。
それが思い違いで終わるのかどうかは、来年のお楽しみということで。

野生の勘的なモノは一切持ち合わせていない。

こんなん出ました的なものが降りてきたワケでもないですよw

時が経てば、見えるものも変わるかもしれませんが、その時の自分の
頼りない直感的なもので進んでみるのもまた楽しいのではないでしょうか。
[PR]
by pino-little | 2013-12-16 23:14 | つぶやき

食欲と物欲と妄想の日々を、思いつくままにだらだらと書いてます


by pino-little