ドルフィンの詩

pinochan.exblog.jp
ブログトップ

<   2010年 11月 ( 21 )   > この月の画像一覧

夢⇔現実

別に二次元の世界にのめりこんでいるわけでもないし、
私のこの状態は、やはり現実逃避なのだろうか。

別に好きなアーティストと付き合いたいとか、結婚したい
などとは思っていないが、これだけ追っかけてしまう
カンジは何なんだ?

今年は確かに金をかけた。
かけた分の対価が戻ってきたということ?

でも、これは金ではかれるコトじゃないよね~。

去年大阪で川辺さんとすれ違って、今年BIKKEがツイッターで
返信してくれて、俊美さんとは握手や話すことができて、
どんどんソウルセットとの距離が近くなっているような
錯覚を覚えてしまうよね…。

まあ、いつ死ぬかわからないし、この先結婚したり彼が
できるかどうかもわからないし。
今は、自分に後悔のないように生きようじゃないか。
そのおかげで、こんなにも幸せな出来事があったわけだし。

今週の日曜日は七尾旅人のLIVEに行くのに、ソウルセット
ばっかり聴いてしまい、アルバムが全部聴けていない(汗
金曜日ぐらいからは、ちゃんと聴かないと。。。

とにかく、27日の出来事がすご過ぎて、次に進めないのです…。
[PR]
by pino-little | 2010-11-30 23:02 | つぶやき

どどすこすこすこ

最近のツボは楽しんご。

テレビに出てるだけで笑ってしまう。

LOVE注入…w
あの踊り、骨盤ダンスだったんだ。
整体、来年の4月まで予約でいっぱいって、
すごいよね。
私のこの、背中から腰まで張ってひどい体も
何とかして欲しいものです。



あ、私はまだまだ俊美さんにLOVE注入
された状態から抜け出してませんよ、もちろんw



今朝の風景
f0018926_2256554.jpg


昨日の夜から降り始め、朝にはこんなことに。。。
冬、いやだ><

金曜日~日曜日と、飲み続きだった。
風邪は、まだ全回復ではないような。
喉がまだたまにいがいがして咳が出る。

脳内から出てる、ドーパミン的な何かが出なくなったら
また熱とか出そうで恐い×××
[PR]
by pino-little | 2010-11-29 22:56 | つぶやき

夢のあと

どうも、昨日の出来事が夢のような気がしてならない。。。

俊美さんの声は、ホントにいいな~。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。+
と、ソウルセットを聴きながら余韻に浸りまくっております。

昨日、俊美さんがMCで、「今回このLIVEに来たのは
飯島くんが誘ってくれたから。このせっかくできた繋がりを
太いものにしたい」ということを言っていた。
人と人との繋がりをすごく大事にする人だから、こんな
末端の庶民の私にまで優しく声をかけてくれるんだな~、
などと考えていた。

音楽に対しては、まっすぐで純粋で、いつまでも少年の
心なんだろうな。

やんちゃな少年ってカンジ。

なのに、下ネタとおやじギャグw
(い~よい~よ、松本い~よって言ってたwww)
ギャップがすごい!

40歳を過ぎて、ますますステキだな~。
16歳の息子がいるようには見えないもんな-。
自分の息子を「くん」付けで呼ぶのも、なんかいい。

しつけは特にしていないそうで。
なるべく、子供の目線になって、やられたらイヤだと
思うことはしないようにしている、なんて
貴重な話もしてたな。。。

LIVEスケジュールを見てると、ソウルセットとソロで
かなりハードなカンジに見えるけど、また体を
壊さないように気をつけて欲しいものです。
[PR]
by pino-little | 2010-11-28 15:20 | つぶやき
"cafe et atelier maison"&平田ケイスケpresents

日時:11月27日(土)
場所:『純喫茶 花林』
住所: 札幌市中央区南2条西3丁目
片岡ビル2F
011-271-1731

開場/開演:20:00
料金:前売り\2,000(+1d)/当日\2,500(+1d)

LIVE.
渡辺俊美(TOKYO No.1 SOUL SET/THE ZOOT16)
石井亮輔×平田ケイスケ(from THE SAX NIGHT)
and more...

DJ.
飯島誓(勝手にしやがれ/THE SAX NIGHT)
RUI(MESS AROUND)
SUZUKI(札幌ADDICTION)
and more...


と、いうイベントに行ってきた。
もちろん、俊美さん目当てで。

行く前に腹ごしらえ、と思ってうつけに寄ったのだが、
あらゆる意味でファンキーなおばちゃんが入ってきて、
何だかよくわからないが絡まれたw
そして、途中で「あなたの身内が…うっ…ごめんなさい…」
と繰り返し言い、苦しみだして、バッグなどを置いて出ていった。
カリフラワーみたいな髪の毛の、爬虫類みたいな顔の
おばちゃん…なんだったんだろう。。

まあ、気を取り直して会場に向かう。

俊美さんの他にも、ムシニカマル、石井亮輔×平田ケイスケ
のLIVEあり。
石井亮輔×平田ケイスケは、全然知らなかったけど、かっこ
よかった。
こういうのも、LIVEに行く醍醐味。
1人で行ったので、カウンターに座ったのだが、俊美さんが
途中から現れて、目の前を通っていき一瞬固まる。。。

飲み物を頼んだり、トイレに行ったりで、何度か目の前を通る。
すごいことが起こっているよ~!!!
隣にいた男性もソウルセットファンで、俊美さんに話しかけたのに
便乗し、思い切って話しかけた!!!!!
20年近く好きで、新潟と富山も行ったし、札幌で見れてすごく
嬉しいと伝えたら、頭をポンっとなでてくれたよ!!!
。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。+
両手で握手もしてくれたけど、緊張で手のひら汗だくになってた
私。恥ずかしい。。。

LIVEもとてもかっこよく、ZOOTの曲、ソウルセットの曲を聴けたり、
息子のトーイ君の話を聞けたり(本人の意思で学校行ってないん
ですって。でも、ニコ動で歌っている動画が再生数1位になったんだって!
さすが!!)

続く♥
[PR]
by pino-little | 2010-11-28 02:41 | 音楽

思い出発見!

せっかくはりきって目立つ色合いの服を着ていったのに
どこにも写真が掲載されず、と思っていたのだが、
ふと、パーカッションの富村さんが写メを撮っていた
ことを思い出し、探したらあったのだ!

これが一番鮮明かも…

一番前の手前に、茶色いバッグがぶら下がっているところにいる
ピンク系のワンピースで亡霊のように映っておりますw

この近さ、わかってもらえるかしら???

うふふ、嬉しい♥

他にも・・・
[PR]
by pino-little | 2010-11-24 22:37 | つぶやき

ストールバカ

ストールって、その服に合わせて買ったりするから
大した使わないのに無駄に増える。
私の買い方が悪いのかも知れないのだが、
何にでも合う1枚というのを生憎持っていないので、
こういう節操のない結果になる。

f0018926_21315620.jpg


ま、一部です。
左上の紫のは、本日仲間入りしました(笑)

で、ストールに金をかけられないので、単価がどれも安い。
高くても、何にでも合う1枚を買った方が結果安上がり
なんだよね。
ま、うっすら気づいてましたよ…。

最近、洋服もそうやってムダに増えているなあ。。

何かあった時、すぐにどこにでも行けるように
お金貯めないとなのにな~…。
[PR]
by pino-little | 2010-11-23 22:02 | つぶやき

クッキーブーム

ああ、何か一人でちょっと寂しいモードだわ、今日。

はちみつとシナモンのクッキーが食べたいな~、と
思い立ち、作った。
タネがやわらかくなってしまったり、小麦粉が足りなくて
全粒粉を足したりといろいろあったけど、味は好みの
カンジにできた。
もう少し甘味を抑えてもよかったけど、自然な甘味しか
使っていないので、もたれないからよし!

f0018926_200973.jpg


見た目については、いつもながらひどいもんである。

味で勝負といいつつ、さすがにちょっとがんばろうかと
思ってきたぞ(汗

夢CAFEがなくなってから、お菓子を作るペースが
鈍ってきたけど、自主練しないとな。
[PR]
by pino-little | 2010-11-21 20:03 | 食べ物

手相

まあ、こんな非現実的なことばかり考えていたり
する日々ですが、こんなんで大丈夫なんだろうか、と
思ったりもするわけですよ、一応。

そんな中、ほぼ日の手相を久しぶりにやってみた
わけで。
やったのは今後の恋愛と結婚について。

で、以下のような結果。

『果敢に、恋に挑戦していくあなた。
この人だと思い込んだらすぐに告白したり、
自分をストレートにアピールしたり、
積極性を持っています。
ただ、失恋してしまうと、
なかなか立ち直れないタイプなのでは?
そして遠くにある恋よりも、
身近な恋を大切にする傾向があります。
性格的には、明るく聡明で、責任感があり、
きちんと自立できているようです。
ご自分の魅力をわかっていて、
その魅力を、遺憾なく発揮できています。
心身の状態は、いたって健康。とても良好のようです。
頭脳線から判断するに、
「人の話を聞く」という才能があるようです。
まわりの気配を読み取ったり、
静かに相手を見守るちからを持っています。
明るく、柔軟なこころの持ち主で、
そうした資質が、多くの人から愛されるでしょう。
次に、感情線から心の内面をみていくと、
まわりの人に対するやさしさにあふれていて、
安心感を与えるちからを持っています。
こころの間口が広く、あたたかな人ですから
おおらかな恋をして、幸せをつかみやすいでしょう。
また、運命線からは、仕事は仕事と割り切って、
私生活でのありかたを大切にしていくタイプです。
結婚後は、まずは家庭を中心に、
家族をサポートするという大切なはたらきを
はたせていける、愛情深い人です。周囲に対しては、
一見、明るく元気で、楽しい人。
でも、ひとりになると、
ちょっぴり寂しがりやな一面もありそうです。
自分をこころから理解してくれる人が、
必要なのかもしれませんね。なお、「出会い」の
運命じたいとしては、
愛情のある出会いを経験するけれど、
それによって自分が消耗してしまったり、
困難が生じていくこともあるかもしれません。
結婚までの道のりを見てみると、
入籍まではしないけれど、
それに匹敵するような大きな恋を経験したのち、
本当に大切な人と結婚する可能性が。
いま、持っているあなたの感性や感覚は、
とてもバランスがとれていて、安定しています。
もっと、こころの声に耳をかたむければ、
さらに、新たな可能性が見えてくるかもしれませんよ。

どんな恋愛になるか、どんな結婚になるかは
あなた次第。
結婚相手に幸せにしてもらうのではなく、
あなたが、自分自身とパートナーを
幸せにするちからがついたとき、
あなた自身に似合った恋愛や結婚に恵まれるもの。
すばらしい幸福を、
あなた自身が応援してあげてくださいね。』


今までの恋愛のところなんか、当たっててびっくり。
なんか、励まされたようで泣きそうになっちゃった。

安心してはいけないのだが、これから自分を
もっと磨かねば、と改めて思ったのでした。
[PR]
by pino-little | 2010-11-21 18:32 | つぶやき

コラボ

「20周年を迎えたTOKYO NO.1 SOUL SETが、親交のあるアパレル
8ブランドと完全受注生産のコラボアイテムを制作しリリース
することが決定しました。
このコラボレーションアイテムをweb、mobileのみで受注販売
致します」

という、コレが気になるのだ…。
2010年12月1日~2011円1月31日が受注期間で、ソウルセットの
サイトで受付するんですって。

どんなアイテムが、いくらぐらいであるのかしら。

f0018926_111149.jpg

[PR]
by pino-little | 2010-11-21 11:01 | 音楽

昨日今日の余談

たまにいやらしい夢を見ることがあるのだが、
昨日の朝見た夢がやけにリアルに感覚が残っており、
しかもお相手がBIKKEという、なんともありがたいw
夢を見た。
夢で見た人って、何だかしばらく好きになったり
するけど、もともと好きだから、ものすごく好きに
なっている、今。

そして、見たことなんてもちろんないが、夢の中の
BIKKEの尻は、小さくてしまっていてかっこいい尻
だったのでした。
(うつぶせだったので、尻だけです。念のためw)

こういう夢を見るたび、人のぬくもりが恋しいの
かしら…などと思ってしまう。

風邪の具合も大分よくなり、昨日は駅前の居酒屋に
友だちと飲みに行った。
串鳥に行こうと思ってたけど、混んでたので
違うところへ。

たちポンがあったので、頼んだ。

f0018926_1852463.jpg


きらきらしてる~♪

でも…あんまりおいしくなかった。。。

結構な値段したのにな…。

1人2000円以上頼めば生ビール3杯サービスのクーポンを
使った。
そんなに食べる~?なんて話していたのに、会計時、
2人で8000円近くにΣ( ̄ロ ̄lll)
生ビール入れて、7杯は飲んだな。。

で、今さらだけど、酔うと私、歌いたくなるということが
とてもよくわかった。
迷惑にならないように気をつけたい。


そうだ、シェリエドルチェの「天使のチーズケーキ」、
やっと昨日買えたので、朝ごはん代わりに食べた。

f0018926_18162759.jpg


甘いだけで全然チーズの味がしなかった。
何か期待はずれ…。


今日は皮膚科に行かなきゃいけなかったので、
昼は麻ほろで食べた。
初めて頼んだあっさり醤油。

f0018926_18145747.jpg


あっさりの極みだね。
でも、塩の方が好きだ。

食べたり飲んだりばっかりだな。

そうそう、27日に俊美さんが出るLIVEに行くことに
したので、ZOOT16のアルバムを買った。
あと、12月に備えて七尾旅人のアルバムも。

明日聴くんだ~♪
[PR]
by pino-little | 2010-11-20 18:19 | つぶやき

食欲と物欲と妄想の日々を、思いつくままにだらだらと書いてます


by pino-little