ドルフィンの詩

pinochan.exblog.jp
ブログトップ

<   2013年 03月 ( 16 )   > この月の画像一覧

すぎる

ここ最近の達郎熱の高さは、何か心の隙間的なものを埋めようと
しているのだろうかとも思うほど。
ここまで熱が高いのは、フリッパーズ以来だ。
半年でここまで詰め込むって、よほどの熱量がないとできないと
自分事ながら思うw

まあしかし、運命的な出会いをしてしまったので、そういう導きだと
思うことにする。
未来のパートナーも、こんなカンジで出会うべくして出会ったらいいな。
こんなに出歩いてるのに、何も出会いがないって、私の人見知り
ハンパないと思う笑

今の私は、GWに大阪のフェスティバルホールにいることが夢ですから。
当たるといいな~(´▽`*)

f0018926_2243650.jpg


昨日の晩ごはん。

チーズ食べたい病だったので、食べきりサイズのウォッシュチーズ(道産)
を買ってきた。
ワインはまだ解禁していないので、ビールでいただきました。
貧血が改善したので、アルコールも大丈夫だとは思うが、飲み過ぎ、食べ過ぎは
傷が痛む(お腹が膨れるので、内側から圧迫される)のだ。
なので、様子を見ながら入れているw

広規さんの極寒ツアーが終わった途端、北海道も春の兆しが見えてきました。
天気も、広規さんが来るから気を使ったのかしら?
今日は気温がプラスで、外の匂いも春めいていた。
季節の変わり目は、恋をしたくなる気持ちになる。
ような気がする。
春は、何かを始めたくなりますな。

私はこれから、何を始めようか?
[PR]
by pino-little | 2013-03-24 22:15 | つぶやき

達カラひとりごと

ほぼ独り言のような内容ですが。。。

音楽は、聴くだけでもよし、歌うもよし、演奏するもよし。
私は、好きな音楽は歌えるようになって、体に入ったことを
実感するタイプです。

最近は、「COZY」「僕の中の少年」「RAY OF HOPE」を
中心に入れているのだが、機種によって入っている曲が違うから
困る。

JOYSOUNDは、曲数は多いが90年以降の曲が充実している
印象。
「RIDE ON TIME」「POCKET MUSIC」辺りの曲はあまり入って
いない。
でも。「COZY」の収録曲はほぼ(全部かも)歌える。
DAMは、JOYに入っていない曲でいうと「時よ」「恋のブギウギ・トレイン」
が達郎さんバージョンで入っているというマニアさが好き笑
あと、「いつか」「DAY DREAM」「新・東京ラプソディ」「マーマレード・グッドバイ」
「ポケットミュージック」「MARMEID」「潮騒」なんかもDAMでしか歌えない。
逆に、「WINDY LADY」はJOYにしかない。
あと、「僕の中の少年」、「プロポーズ」などはなぜかDAMにない。
あと、DAMには大瀧さんの「指切り」が入っている。しかし、美奈子さんの
「恋は流星」は入っていない。

頼むから、統一してくれ。

先日JOYにしたので、今日はDAMにしました。
発声を意識して、今自分が使える腹筋を使って歌ってきたw
喉が続くなら、いつまでも歌っていたい。
「時よ」とか、超気持ちよかった。。。
[PR]
by pino-little | 2013-03-23 18:58 | 音楽

つれづれ

昨日せっかく書いたのに、最近よく出るエラーのせいで
全部消えてしまった。。

■術後の経過は良好のようで、貧血はもう鉄剤を飲んでいない。
しかし、プルーンを買ってしまったので、それは食べないと。
基本的に生命力が強いのか、悪運が強いのか、死にかけても
死ななかったこともあるし、熱が3日以上続くことはまずない。
インフルも2日ぐらいで治まる。
(インフル自体、ここ6年ぐらいかかっていないが)
傷のほうは、中も外もあちこち切って縫っているのでそう簡単には
回復といかないようで、たまにチクチク痛む。
食べ過ぎ防止にはなるが笑

■数年に1度到来する、楽器弾きたい病がやってきている。
過去、ギターは3回トライしたが、いずれも挫折。
今は何も楽器はないが、ギター、キーボード、シンセ、ウクレレを
持っていた。
音楽にはまりこむと自分でも何か弾きたくなるが、そう簡単に弾ける
わけもなく、すぐ挫折する悪いクセ。
いっそのこと、習いにいけばいいのだろうか。

■今日で広規さんの北海道ツアーも終わり。
平日に小樽はさすがに難しい。でも、あの神がかったベース演奏、
また見たいなー。
できれば、達郎さんのステージでも見たいな-。
GWに、見たいな-!!!
[PR]
by pino-little | 2013-03-22 23:35 | つぶやき

再燃

私が達郎さんを好きになったのって、まるで「出会って一瞬で恋に落ちた」
みたいな状態だったのだけれども、一時期のどハマリからすると
少し落ち着いたと思っていた。
が、熱がまた上がっている。

そんな中、夢に達郎さんが出てきてサインをもらったりしちゃったもんだから
まあ、それは好きになるよね笑

細胞が、達郎さんを求めているw

で、ミュージックマガジンのバックナンバーを買ってきたり。
とにかく「情報求む」というカンジ。
なんの熱病なんだろう。。。

生でLIVEを見れる日を心待ちにしながら、「JOY」を聴いて耐えてます。
厳密にいえば、2010のRSRで見ているんだけどね。
今日、その時のセットリストを見ていたら「WINDY LADY」をやっていた
ことがわかり、愕然としたのだけどね・・・。

「DONUT SONG」「アトムの子」「RIDE ON TIME」は当時の私でも知っていたし
記憶にある。しかし、「SPARKLE」が最初の曲とは。。。
なんであの時は、ハマらなかったのか。
その他、「LOVELAND ISLAND」、「SOMEDAY」「僕らの夏の夢」
最後は「さよなら夏の日」と、今の私だったら泣きながら(嗚咽するかも)
見ていただろう。

2010年の私のバカ。

しつこいようだが、達郎さんを好きになってからというもの、出会う人が
すごい人ばかりで、縁というか運命というか、ありがたいなあと思うこと
しばしば。
せっかくの縁なので、大切にしないとと思うし、出会いに甘えないように
しないととも思う。
きちんと、恩返しできる人間になりたい。

今のところ私の取り柄といえば、IQも愛嬌もないので、熱意だろうか。
あと、お菓子。
お菓子においては、思いついたレシピで大体失敗せずに作れるようになって
きた。
好きな人においしいと言ってもらえるお菓子を作れるように、これからも
がんばる☆

退院後、初ケーキ。
春の新作です♪

f0018926_20582463.jpg


抹茶ケーキだけど、軽くさわやかな味わいになるようひと工夫してます。

「胃にもたれない」「甘すぎない」「お酒を飲んだ後でも食べられる」「他にはない
組み合わせ」
が、私のケーキ。
[PR]
by pino-little | 2013-03-20 21:01 | つぶやき
続きまして。

10日の札幌に行った際、「恵庭は?」とお姉さまに言われ、
何も考えてなかったのだが、スタートも早いみたいだし
札幌で見れなかった外園さんとの競演も見て(聴いて)
みたいなーと思い行くことにした。

JRの恵庭駅よりほど近い「モジョハンドカフェ」というところが
今回の会場。
JRに乗るのも久しぶりだし、恵庭の駅なんて降りたの初めて。
何分ぐらいで着くのかもわからず、OPEN時間ぐらいに行ってみた
ところ、まだリハ中だった。
が、入れてもらえた。

お店は札幌のLIVEハウスよりもこじんまりとしているが、いい
雰囲気。
とりあえず隅っこでリハの様子を見させてもらう。
外園さん、若いと思ったら、23歳だそうで。
19歳から達郎さんを聴き始めて、4年でほとんどの情報を網羅した
とか。すごい。
ギターも、指が長いのでコードとか押さえやすそう。
「SPARKLE」の最初だけ弾いていたのだけど、軽々と押さえていた。
演奏している時も、本当に楽しそうだ。
まさに『アンファンテリブル』!
北海道の期待の星ですね、カレ。
おばちゃん、応援します!

SAXの小野さんも、いいキャラクターというか、少し話をさせてもらったが
本当にいい人。

広規さんの演奏は言うまでもなく。。。
札幌で見たときよりも楽しそうだったなー。
すごいテクニックが随所で見られ、またまた釘づけになる。

お店、狭いけれど木の床などがうまく音を吸収してくれるのか
うるさくなく音がまろやかに聴こえてよかった。

「PAPER DOLL」を演奏してくれたの、感動的だった。
あと、替え歌として
「七つの~・・・子があるか-ら-よ-」(SPARKLE)
「青い~・・・水兵さんが-)(RIDE ON TIME)
っていう(笑)

隣のクリーニング屋に音が筒抜けらしく、おばあちゃんが早く寝るからと
いうことでLIVEは19時ぐらいに終了(笑)

その後、1000円払うと打ち上げに参加できるというので、参加させて
もらった。
広規さんの隣に座らせてもらえることになり、またまた緊張・・・。
何を話したらいいのやら、何を聞いていいのやら、頭の中で空回りする
ばかりで、結局周りの会話を聞くので胸いっぱいになる。
その会話だけでもう、私にとっては貴重なお話(達郎さんのツアーや
レコーディングの話、その他のミュージシャンとの交友関係など)すぎて
夢のような時間だった。
広規さんは、とにかくユーモアがあり気さくでとてもステキな方(≧▽≦)

札幌で買わなかったことを後悔していたので、今回はチャリティーバンダナを
購入。

f0018926_124999.jpg


サインまで!!!

南相馬の農家さんに寄付されるんですって。
支持します(`_´)ゞ

帰り際、最後に握手してもうおうと思ったらハグしてくれた。

これを、夢のような時間と言わずしてなんというか。。。
広規さん、大好きです♥
[PR]
by pino-little | 2013-03-20 12:17 | 音楽
このツアーの事を知ったのは、入院前だったか入院中だったか。
去年の9月にも札幌でLIVEに来ていたのは知っていた。
が、その時は先約があり行けなかった。

今回、退院後間もないこともあり迷ったのだが、座って見れると
伺ったので、思い切って行ってみた。

まずは、10日(初日)の「くう」へ。
見に来ているお客さんは、超常連さんばっかりなんだろうから
私みたいなぺーぺーが来ちゃっていいのかしらという不安も
あった。
けど、誘ってくれた方の計らいで、不安も和らぐ(緊張はしたけど)

席が、ステージからものすごく近くてドキドキしていたら、演者さん
登場。
広規さんが良く見える!

札幌だけ外園さんの都合が合わなかったとのことで、ギターの変わりに
ピアノ(&Key)が入った編成。

達郎さんのLIVEも未体験な私なので、とにかく広規さんのベース演奏
(手フェチの為、特に手元)に釘付けになる。
高校生の頃、友達のベースを借りて弾いたことがあるが(もちろんピックを
使って)、あの太くて硬いベースの弦を、なんであんなにも軽やかに
弾けるのかと、ずうっとその指の動きを追いかけていた。。。

ムダな力が入っていないということなのかなあ?
全く関係ないかもしれないけど、私がお菓子の専門学校に行っている時、
特別講師で来た先生のスポンジ生地の泡立てが、実に軽やかに手首だけで
軽やかに泡立てているように見えるのに、生地はどんどん泡立っていった。
みんなでマネをしたが、手首のスナップだけでなんて全然ムリで、結局
全腕の力を使い必死で泡立てた。
と、いうことを見ながら思い出したのだ。
プロとは、大変なことを簡単そうに見せるものだと。

休憩を挟みつつ、広規さんの軽快なトークを入れつつで3時間ほど。

LIVE終わり、知り合いの尊敬するお姉さまが広規さんに声ををかけて
くださり、一緒に写真を撮ることができた。
が、あまりの緊張からお礼を述べることぐらいしかできなかった。

この道に入って半年あまりで、ただでさえ奇跡的な繋がりに驚いているのに
こんなに恵まれた機会が訪れて、完全に気持ちがついていっていない笑

なんて思っていたら、もっとすごいことが起こるのでした。。。

つづく
[PR]
by pino-little | 2013-03-18 23:32 | 音楽
入院中、後半元気を取り戻してヒマを持て余している時、
『自分の結婚式やパーティーでかけるなら、こんな曲』
という、究極にヒマな妄想をしていた笑

とりあえず、日本人限定で。
そして、シチュエーションまでは決められなかったw

*群青の炎
*MAGIC TOUCH
*Lai-La~邂逅~
*LOVE SPACE
*Love can't go the distance
*プロポーズ
(山下達郎)
⇒好きな曲は諸々あるが、入院中はこんな気分だった。

*恋は流星
*夢で逢えたら
(吉田美奈子)
⇒美奈子さんの曲は、まだ知らない曲がたくさんあるので
知っている中で。

*夏の約束
(渡辺俊美)
⇒友達と「リア充ソング」と呼んでいる、最高にハッピーな曲♪

*今夜はブギーバック
(SDP×小沢健二)
⇒世代的に、パーティーには外せません(^_-)-☆

*ラブリー
(小沢健二)
⇒これも、外せません☆

*光と影
(ハナレグミ)
⇒キャンドルの炎の中、流したい。
「群青の炎」からの流れでかけたいなあ。

*PEACE TREE
(ハナレグミ×Bose×AFRA×曽我大穂)
⇒これも、HAPPYな曲なので、ぴったりかと。

*キラキラ武士
(レキシ)
⇒アガる~(´▽`)

*Rollin'Rollin'
(七尾旅人×やけのはら)
⇒平成のブギーバックですから、かけないワケにはいかない。
名曲!


*光速道路
*Dancing All Night Long
(so nice)
⇒生演奏でお願いしたい笑

以外と、こういう妄想はしたことがなかったが、楽しいなあw

いつかどこかで実現する日はくるのかしら・・・( *´艸`)
[PR]
by pino-little | 2013-03-14 22:43 | つぶやき

もうすぐ1か月

思えば、世間ではバレンタインで賑わっている日に入院したのでした。
明日で術後1か月だが、今日急に子宮が痛いと思ったら出血。
・・・普通に生理って来るんですね。
まあ、妊娠したわけじゃないから、そんなもの?
貧血なのに血、出しちゃダメじゃんって思うのだけれども。。。

子宮がチクチク痛いので、久しぶりに痛み止めを飲んだ。

最近無性にチョコが食べたいのは、そのせいだったのだろうか。

傷のほうは、冷やしたりしなければ順調に回復している。
まだ、激しい咳やくしゃみはツライけど。

今週から研修が始まり、月~金勤務なのだが、体力的にしんどい(>_<)
しかも、空気も悪いは乾燥している職場なので喉がイガイガしてひどい。
咳・・・困る??

もうひとつ困るのが、3月も中旬だっていうのに路面が超ツルツルで
私の滑り止めを変えていないブーツでは、歩くたびに滑って危険極まりない。。。
この時期って、こんなに路面がスケートリンクみたいになった???

もう、滑らずに歩きたいよー!!!!!
[PR]
by pino-little | 2013-03-14 21:06 | つぶやき

食べるより飲むのが

昔から「よく噛むね」と人に言われることが多い。
どうも、人よりよく噛むらしい。
高校生の頃、友達が私と同じ回数噛むと言って
一緒に噛んでいたが途中で断念していた。
それでも、昔より食べるのは早くなった気がする。

水分の少ないパンとか、パラパラのチャーハンは
口の中の水分を持っていかれ非常に食べずらいので
飲み物かスープを摂取しながらではないと食べられない。
でも、硬いものは大好き。
昔、赤ちゃん用の歯固めビスケットを買ったことがあるほどw
あと、軟骨が好き。
噛むことは苦痛ではないのだ。
おそらく、食道が細いので、ちゃんと噛まないと飲みこめない
のではないかと思われ。

食べることに関しては人より時間がかかるが、噛まなくてよい
ものに関しては、人一倍早い。
ちびちび飲むことができないのだ。
どんどん飲んでしまう。
小さい頃、結婚式に行くとスタッフの人がどんどんジュースを
注いでくれるので、注がれる度に全部飲んで、いつもお腹を
壊していた。

これは、なんでかと言われても説明ができない。
なので、ちびちび飲まないと危険な日本酒は、向いていない。

アイスは、知覚過敏だからそんなに早くは食べられません??
プリンとはきっと早いと思う。
飲み物状態だ。

これなんでなんだろうな-。
別に理由なんてなくていいんだけど、ふと思ったのでした。
[PR]
by pino-little | 2013-03-09 22:09 | つぶやき

復帰後

木曜日から出社しております。

ただ座ってPC作業しているだけでも結構な疲労感。
朝、調子いいな-と思っても波があって、急にくらっと
くることもある。
でもまあ、なんとかやってます。

腹の方はというと、たまに右側に突っ張るような痛みがある。
傷口がボコボコにならないように、ずっとテープを貼っているのだが
さすがに剥がれてきたので一部テープを貼り換えた。
そうっと、傷口を覗いてみたが、まだちょっと生々しいかも。。。
自分でもあまり見たくない( ゚Д゚)
⇒その後、結局ほとんどのテープを貼り換えることになったが、
割ときれいな傷痕でホっとした。

で、傷口周辺を触ると、感覚がマヒしているようなカンジ。
あんまり触られている感がしないのだ。
これについて、Twitterで
『切った時に子宮の皮とか皮膚とかヘソの辺りまで引っ張ってるらしいし、
筋肉も縦に割いてるみたい』
と教えてもらった。
自分でもどういう手術をするのか調べてみたら、子宮を取って
しまうより大変な手術だと書いており、読むと確かに
大変そうだった。(読んでるだけで痛くなるような内容だった・・・)
なので、この感覚はしばらく続くものらしい。
子宮の手術って、思った以上にいろいろなところにダメージがあるのね。

しかしながら、歩くペースも少しずつ通常に戻ってきて(まだ遅いけど)
おります。

明日は広規さんのLIVEに(座れるので)行ってきます。
「グルーヴの魔術師」の生演奏。楽しみです♪
達郎さんの曲でいうと、「マーマレード・グッドバイ」のイントロとか
超かっこいいです♡
[PR]
by pino-little | 2013-03-09 19:46 | つぶやき

食欲と物欲と妄想の日々を、思いつくままにだらだらと書いてます


by pino-little