ドルフィンの詩

pinochan.exblog.jp
ブログトップ

<   2013年 06月 ( 4 )   > この月の画像一覧

写真で振り返る

遊びや仕事で東京に行ったり、LIVEに行ったり父の見舞いに
行ったりで、私には珍しく忙しい日々を過ごしていた。
今日はさすがに体力的にも限界を感じたので、いつもの日曜日を
過ごすことにした。

Facebookなどにはアップしていたが、ブログに全然載せていなかった
写真をまとめて載せておく。


f0018926_1628697.jpg


20周年LIVEから、毎年行っているスチャダラの野音LIVE。
当日ずっと雨模様だったのに、開演時間が近づくと晴れた。
さすがスチャダラ、いつも天気予報に反して雨が止む生粋の晴れ男たち。
今までやらなかった昔の曲が聴けたのもよかったし、久しぶりのノーゲスト
(厳密にいえば、シャシャ先生と井上三太はいたが)で満喫できたのも
よかった。
ただ、席が結構ギュウギュウで、やたら両サイドが飲んでいたのもあるのか
踊るたびに隣の人の肌が触れて気持ち悪かった。。。
あんなに飲んで、よくLIVE見れるな。
途中でトイレ行くとか絶対イヤなんだよ、私は。
まあ、楽しみ方は人それぞれだけど。

f0018926_16333865.jpg


東京に行くたびに、大体高円寺に行っている今日この頃。
この日、音飯が休みだった為、くじらに連れて行ってもらった。
カレーが超おいしかった(´ー`)
スパークリングワインとともに、川エビとマッシュルームのアヒージョなどを
いただく。
そのあと、代々木に移動し野音組と合流させてもらった。

f0018926_16363225.jpg


出張で先週また東京に行ってきた。
その際、客先で食事会をセッティングしていただいたのがこの店。
麻布十番にある、グータンヌーボーでご飯食べた後に行っていたお店だそう。
水槽につい見入ってしまう。
しかし、見入った結果見てはいけないものが発見されてしまった・・・。

f0018926_16402194.jpg


目黒のホテルに泊まった。
本社まで、地下鉄で2駅なので便利だった。
一緒に泊まった子の部屋はソファーなしだったらしい。
私は2泊のせいか、広めの部屋。
クローゼットとタンスがついていたのがうれしい。
あと、ドトールのドリップコーヒーが備え付けであったり、泡で出るタイプの
ハンドソープが備えてあったりと、なかなかいいホテルでした。
毎月ここでお願いしたいぐらいだ。

f0018926_16431636.jpg


帰る日は雨。
結構な雨で、羽田空港内がなんだか生臭かった。
海の匂いなのかな?
着いた北海道は、爽やかな気候でした。
同じ日本とは思えない気温&天候差。

そうそう、客先の人が目黒でおいしい餃子が食べられる中華屋さんに
連れて行ってくれた。
水餃子、蒸し餃子、焼き餃子、ザーサイを頼んだ。
餃子は全部エビが入っており、プリプリでおいしかった♪

その方は浜田省吾さんの長年のファンということがわかり、思いがけず
音楽トークで盛り上がった。
そして、私がギターを弾く時の手の筋具合が好きだという話を(多分)したところ、
その方は、腕の筋具合が好きだと。
手(&腕)フェチは、以外といるもんだと思った。
[PR]
by pino-little | 2013-06-30 16:48 | つぶやき

生きるってことは

今日、父のところに行ってきた。

だいぶん食べられるようになったようで、以前に比べると
少し体重が増えたようだ。
それでも、まだまだだけど。
あんなにゴルフやテニスで鍛えていた体も、足なんか棒みたいに
なっていた。
(あと、バドミントンもやっていたっけ)
私の肉をあげたいって言ったら、みんなにそういわれるって言ってた。

友人の方なんかもいろいろと調べてくれたみたいで、明日札幌の
病院へセカンドオピニオンに行ってくるそうだ。

仕事も、よくなったら、とお誘いがあるそう。
音楽にスポーツにと多趣味で、できるし。
そういういい所、全く受け継いでないな、私。。。

いろんな人が心配していろいろしてくれているみたいなので、ありがたい。

でも、あんまり固形物は食べられないようで。
その原因がなんだか知りたいところだが。
(本人は、検査疲れとストレスだと言っているが)
お粥は、ずっとだからイヤっていうのもあるみたい。
味ないし。

ふと思ったんだけど、お粥って、金属やプラスチックのスプーンで食べると
余計まずく感じる気がする。
ので、今度、木のスプーンを持って行ってあげようかと。
口当たり的にも、木がいいような気がするのだ。

ネットでいろいろ見ていたら、ブロッコリーはガンによいと書いてあったので、
ブロッコリーと新たまねぎの豆乳スープ(にんにくもいいらしいので、おろし
にんにく少々と、カレーパウダーも入れて)を持って行った。
が、次の日に食べるから家に置いておいてくれというので冷蔵庫に入れた。
しかし、病院で食べることを想定して、保温容器に入れていったのに、あれを
冷蔵庫に入れて意味があったのだろうか。。。
まあいいや。
これからも、ちょいちょいスープを作って持って行こう。
母も、1人だし電気コンロの調子がよくないとかで、惣菜で済ませているっぽいので
多めに作って持って行ってもよさそうだ。

と、長くなったが、今日風呂に浸かりながらぼんやりと考えていたのは
生きるってことは食べることだってこと。
んで、食べたいと思う欲が必要ってこと。
欲は、人が持つ天然の麻薬みたいなもんだと思った。
過ぎると悪影響を及ぼすところとかね。
天然の麻薬があるのに、さらに麻薬を欲するとか、どんだけ欲深いんだって
ハナシですよ。

食欲、物欲、性欲、睡眠欲、独占欲なんかが思いつくところ。
欲が過ぎると、喪黒福造が来て、「ドーン!!!」ってされます。

他にもいろんな欲があるけども、過ぎないように気を付けねば、と思いつつ
酒欲は完全に過ぎている今日この頃。

生き続けるってのは、実は大変なことなんスよね。
ヒトは、頑丈なようで脆いから。
[PR]
by pino-little | 2013-06-23 22:01 | つぶやき

内省的に

今日は実家に行ってきたワケで。

父がガンに羅患したとの知らせを受けたのが先週の日曜日のこと。
私の退院の時に来てもらった以来だったが、あまりの痩せぶりに
衝撃をうけた。
状況を聞いたのだが、胃の外側?と肝臓に転移が見られるとか
見られないとか。
部位がはっきりしない様子。胃の中はキレイだそう。
現在は、抗がん剤で治療しているそうで。
しかし、全く食欲がなく固形物が食べられない為、点滴で栄養をとっている
とのこと。
食べないことには体力も落ちる一方なので、動かない為に来週から
入院するそう。

生きることは食べることでもあるので、まずは体力を回復して欲しい。
液体は大丈夫みたいなので、フードプロセッサーとか使って、ポタージュに
したらどうだろうか。。。
しかし、ウチの場合母親も病気(心の)なのでそんなモノが作れるか・・・。
実家は札幌から1時間ぐらいのところにあるが、食事を作りに帰れる距離では
ないので。。。

札幌の北大病院などの大きいところに転院するよう、親戚に言われ続けていたが
私も行きやすくてちゃんとした設備の整ったところで看てもらいたい。
ちゃんと先生に相談してくれるといいが。

父の家系は、母親が肝臓ガンで60歳、弟が甲状腺ガンで55歳で他界している。
2人とも病院に行った時には末期という状況だった為、周りも心配しているのだ。
父は今年で65歳。もう後に続くのはやめよう。
まだ私、何も親に返せてないし。やっと、ちょっとずつ形になりそうだから。


本当は今日、「希望という名の光」を買って渡そうと思っていたのだが、あいにく
売っていなかった(アルバムも)。
次回は渡したい。

今日はさすがに、精神的なダメージが大きかった。
でも、一番ダメージ受けているのは当人だから、泣くのはガマンした。
(帰りのバスの中で少し泣いてしまったが)


そんな中でも、毎日は続いていくので、私は私の生活をこれからもしていく。
もちろん、このことも含めて。

週に一度は湯船に浸かることにしているが、湯船に浸かっている時は
割と自問自答的な思考になる。
今日考えたことは
■「普通」というのは、世間で誰かに植えつけられたイメージか、平均値でしか
ない。
「人」が違えば思考も違う。
だから、「普通」の受け止め方もいろいろある。
■「運命」はあると思う。でも、人生は選択によっていろんな道に行ける。
選択した人生の先に、何かしらの運命が用意されているのだと思う。
人生は、「選択」なんだ。
俊美さんの言う『選択』が、なんとなくわかってきたかも。
前回書いた「産まれてくる時に親を選んでいる」も、そういうことか。
細胞レベルから「選択」は始まっているということか。。。
[PR]
by pino-little | 2013-06-09 22:56 | つぶやき

つれづれと

■二次先行も、全滅・・・。
嬉しいお誘いもあり3回ぐらいは行けそうだが、しかし
11月30日は行きたい。。。
一般、、取れるか・・・いや、取る!
てか「yorimo」なんてところでも先行受付してたの今日初めて知ったし。。。次回からチェックしよう。

■昨日は、友達と久しぶりに飲みに行った。
で、ずっと気になってた「都通の焼き鳥マルコ」に行ったのだ。
YOSAKOIシーズンだが、そんなに混んでなかった。

f0018926_22475416.jpg


食べ始めてから撮るという・・・w
白レバー、おいしかったな―( ˘ ³˘)♥

友だちの興味は、韓流アイドルからヒップホップダンサーへ移行していた。
お互いの今ハマっているものに全く接点がないという笑
で、キレイなのにそういうのにハマると、その好きな人以外はどうでもよくなる
らしい。
もっと出歩けば、絶対誰か見つかると思うのだけどね。
まあ、人の事言ってる場合じゃないけどね、私も(苦笑)

んで、カラオケに。
お酒を飲んでいるので、2時間。
喉に悪いからね。
と、いいつつ熱唱したけど。

いやー、飲んだ。飲み過ぎた!
次の日早くに美容室の予約入れてるのに、飲み過ぎる
だめな大人。

■おかげで、ずうっとお腹は下るし気持ち悪かったのだよ。
髪の色を、白髪染め使ってもすぐ落ちるからいっそのこと明るくして
目立たせない作戦を前回より実行している。
今回は、前回よりもう少し明るくしてもらった。
すっかりショートが定着しております。
今回は、前から見えるところは長めにしてサイドと後ろを短くした。
さっぱり。

あと、来週の旅行に備えてスマホの充電器を買ったり、キャリーバッグを買ったり。

美容室で読んだアンアンの江原さんのコラムに「子は親を選べないというけど、
子は親を選んで産まれてきている」というようなことが書いてあった。
そうすると、私は自分で随分苦難の道を選んだものだなあ。
なんで選んだんだろう・・・。
[PR]
by pino-little | 2013-06-08 23:04 | つぶやき

食欲と物欲と妄想の日々を、思いつくままにだらだらと書いてます


by pino-little