ドルフィンの詩

pinochan.exblog.jp
ブログトップ

生きるってことは

今日、父のところに行ってきた。

だいぶん食べられるようになったようで、以前に比べると
少し体重が増えたようだ。
それでも、まだまだだけど。
あんなにゴルフやテニスで鍛えていた体も、足なんか棒みたいに
なっていた。
(あと、バドミントンもやっていたっけ)
私の肉をあげたいって言ったら、みんなにそういわれるって言ってた。

友人の方なんかもいろいろと調べてくれたみたいで、明日札幌の
病院へセカンドオピニオンに行ってくるそうだ。

仕事も、よくなったら、とお誘いがあるそう。
音楽にスポーツにと多趣味で、できるし。
そういういい所、全く受け継いでないな、私。。。

いろんな人が心配していろいろしてくれているみたいなので、ありがたい。

でも、あんまり固形物は食べられないようで。
その原因がなんだか知りたいところだが。
(本人は、検査疲れとストレスだと言っているが)
お粥は、ずっとだからイヤっていうのもあるみたい。
味ないし。

ふと思ったんだけど、お粥って、金属やプラスチックのスプーンで食べると
余計まずく感じる気がする。
ので、今度、木のスプーンを持って行ってあげようかと。
口当たり的にも、木がいいような気がするのだ。

ネットでいろいろ見ていたら、ブロッコリーはガンによいと書いてあったので、
ブロッコリーと新たまねぎの豆乳スープ(にんにくもいいらしいので、おろし
にんにく少々と、カレーパウダーも入れて)を持って行った。
が、次の日に食べるから家に置いておいてくれというので冷蔵庫に入れた。
しかし、病院で食べることを想定して、保温容器に入れていったのに、あれを
冷蔵庫に入れて意味があったのだろうか。。。
まあいいや。
これからも、ちょいちょいスープを作って持って行こう。
母も、1人だし電気コンロの調子がよくないとかで、惣菜で済ませているっぽいので
多めに作って持って行ってもよさそうだ。

と、長くなったが、今日風呂に浸かりながらぼんやりと考えていたのは
生きるってことは食べることだってこと。
んで、食べたいと思う欲が必要ってこと。
欲は、人が持つ天然の麻薬みたいなもんだと思った。
過ぎると悪影響を及ぼすところとかね。
天然の麻薬があるのに、さらに麻薬を欲するとか、どんだけ欲深いんだって
ハナシですよ。

食欲、物欲、性欲、睡眠欲、独占欲なんかが思いつくところ。
欲が過ぎると、喪黒福造が来て、「ドーン!!!」ってされます。

他にもいろんな欲があるけども、過ぎないように気を付けねば、と思いつつ
酒欲は完全に過ぎている今日この頃。

生き続けるってのは、実は大変なことなんスよね。
ヒトは、頑丈なようで脆いから。
[PR]
# by pino-little | 2013-06-23 22:01 | つぶやき

内省的に

今日は実家に行ってきたワケで。

父がガンに羅患したとの知らせを受けたのが先週の日曜日のこと。
私の退院の時に来てもらった以来だったが、あまりの痩せぶりに
衝撃をうけた。
状況を聞いたのだが、胃の外側?と肝臓に転移が見られるとか
見られないとか。
部位がはっきりしない様子。胃の中はキレイだそう。
現在は、抗がん剤で治療しているそうで。
しかし、全く食欲がなく固形物が食べられない為、点滴で栄養をとっている
とのこと。
食べないことには体力も落ちる一方なので、動かない為に来週から
入院するそう。

生きることは食べることでもあるので、まずは体力を回復して欲しい。
液体は大丈夫みたいなので、フードプロセッサーとか使って、ポタージュに
したらどうだろうか。。。
しかし、ウチの場合母親も病気(心の)なのでそんなモノが作れるか・・・。
実家は札幌から1時間ぐらいのところにあるが、食事を作りに帰れる距離では
ないので。。。

札幌の北大病院などの大きいところに転院するよう、親戚に言われ続けていたが
私も行きやすくてちゃんとした設備の整ったところで看てもらいたい。
ちゃんと先生に相談してくれるといいが。

父の家系は、母親が肝臓ガンで60歳、弟が甲状腺ガンで55歳で他界している。
2人とも病院に行った時には末期という状況だった為、周りも心配しているのだ。
父は今年で65歳。もう後に続くのはやめよう。
まだ私、何も親に返せてないし。やっと、ちょっとずつ形になりそうだから。


本当は今日、「希望という名の光」を買って渡そうと思っていたのだが、あいにく
売っていなかった(アルバムも)。
次回は渡したい。

今日はさすがに、精神的なダメージが大きかった。
でも、一番ダメージ受けているのは当人だから、泣くのはガマンした。
(帰りのバスの中で少し泣いてしまったが)


そんな中でも、毎日は続いていくので、私は私の生活をこれからもしていく。
もちろん、このことも含めて。

週に一度は湯船に浸かることにしているが、湯船に浸かっている時は
割と自問自答的な思考になる。
今日考えたことは
■「普通」というのは、世間で誰かに植えつけられたイメージか、平均値でしか
ない。
「人」が違えば思考も違う。
だから、「普通」の受け止め方もいろいろある。
■「運命」はあると思う。でも、人生は選択によっていろんな道に行ける。
選択した人生の先に、何かしらの運命が用意されているのだと思う。
人生は、「選択」なんだ。
俊美さんの言う『選択』が、なんとなくわかってきたかも。
前回書いた「産まれてくる時に親を選んでいる」も、そういうことか。
細胞レベルから「選択」は始まっているということか。。。
[PR]
# by pino-little | 2013-06-09 22:56 | つぶやき

つれづれと

■二次先行も、全滅・・・。
嬉しいお誘いもあり3回ぐらいは行けそうだが、しかし
11月30日は行きたい。。。
一般、、取れるか・・・いや、取る!
てか「yorimo」なんてところでも先行受付してたの今日初めて知ったし。。。次回からチェックしよう。

■昨日は、友達と久しぶりに飲みに行った。
で、ずっと気になってた「都通の焼き鳥マルコ」に行ったのだ。
YOSAKOIシーズンだが、そんなに混んでなかった。

f0018926_22475416.jpg


食べ始めてから撮るという・・・w
白レバー、おいしかったな―( ˘ ³˘)♥

友だちの興味は、韓流アイドルからヒップホップダンサーへ移行していた。
お互いの今ハマっているものに全く接点がないという笑
で、キレイなのにそういうのにハマると、その好きな人以外はどうでもよくなる
らしい。
もっと出歩けば、絶対誰か見つかると思うのだけどね。
まあ、人の事言ってる場合じゃないけどね、私も(苦笑)

んで、カラオケに。
お酒を飲んでいるので、2時間。
喉に悪いからね。
と、いいつつ熱唱したけど。

いやー、飲んだ。飲み過ぎた!
次の日早くに美容室の予約入れてるのに、飲み過ぎる
だめな大人。

■おかげで、ずうっとお腹は下るし気持ち悪かったのだよ。
髪の色を、白髪染め使ってもすぐ落ちるからいっそのこと明るくして
目立たせない作戦を前回より実行している。
今回は、前回よりもう少し明るくしてもらった。
すっかりショートが定着しております。
今回は、前から見えるところは長めにしてサイドと後ろを短くした。
さっぱり。

あと、来週の旅行に備えてスマホの充電器を買ったり、キャリーバッグを買ったり。

美容室で読んだアンアンの江原さんのコラムに「子は親を選べないというけど、
子は親を選んで産まれてきている」というようなことが書いてあった。
そうすると、私は自分で随分苦難の道を選んだものだなあ。
なんで選んだんだろう・・・。
[PR]
# by pino-little | 2013-06-08 23:04 | つぶやき

本日の当選結果

札幌・・・12月1日当選
旭川・・・当選

埼玉(戸田)、東京(中野サンプラザ)、大阪は全滅です。

札幌も、11月30日はダメだった。。。

とりあえず、もう二次先行を行っているので、乱れうちで
申し込みしまくった。

今の時点で、2回は見れると思うと、やっと感動の生演奏&歌声を
体感できることが嬉しすぎて泣きそうだし吐きそうw

11月だからまだまだ先なんだけどね―。。。
ああでも、去年の9月1日に恋に落ちて以来、どんなにこの日が
訪れるのを心待ちにしていたことか!!!

達サマ・・・( ˘ ³˘)♥
[PR]
# by pino-little | 2013-05-29 22:30 | 音楽

つれづれと

■GoddessとVenusの違いがわからない。
Venusは名前?ギリシャ神話に出てくるやつ限定?
今さらこんなことに疑問を持った。
というか、Goddessって単語自体最近認識した。
お恥ずかしいハナシですが・・・。


■お弁当を作るとか、料理やお菓子を作るとか、置き傘が
あったりとか。
そのようなことで最近「女子力が高い」と言われたが、個人的
見解の「女子力」とは、家事ができることではなく、
性別「女」として本来の役割(子を産み育てる)、重要な
使命を果たす為に力を惜しみなく注いでいる人だと思っている。
料理や掃除ができることはいうなれば「家事力が高い」で
1人でどこでも行けるのは「サバイバル力が高い」なのだ。
だから、私の女子力は一個も高くない。
そこに1つも力を注いでいないからだ。
子を産み育て、かつ仕事もこなす女性はすごい。
尊敬する。

■私の仕事は主に、新人へのトレーニングだが、何も知らない人に
イチから教えるということも、子育てに似ている部分があるような
気がしてならない。
最近ようやく、わからない人への教え方が少しずつわかってきた
気がする。
自分がわかってしまっている中で、何もわからない人にわかるように
伝えるというのは本当に難しい。
そんな新人たちも、ようやく業務の事が少しずつわかり始め、私の
言うことに反応してくれるようになってきた。
母さんとしては、子の成長を感じる時が一番うれしく、それを楽しみに
必死で毎回教えている。
かわいい子供たち。
私の手を離れても、生き残って欲しいと毎回願っている。

■明日、とうとう先行の抽選発表が!!!
緊張する。。。
もし、当選したら、入金が早い方が席順がいいとかあるのかしら?
入金できるのは、早くて昼休みになるなあ。
どこか1か所は行けるでしょうと思っているが、これで全部はずれたら
ショックだなあ。。。
とうとう生達LIVEを体感できると考えただけで、感動して泣きそうになっている
ぐらいだから笑
興奮して寝られなくなる前に寝ないとw
[PR]
# by pino-little | 2013-05-28 22:46 | つぶやき

達成感&充実感

とうとう今週の水曜日が、達郎さんツアー先行受付の抽選日。
毎日そのことばかり考えて過ごしているワケです。

北の国もやっと暖かくなりました。
去年はスチャダラの野音と日程が被って行けなかったLOPPIS、
今年こそはで行ってきたのです。

久しぶりに寿珈琲の柴田さんと話ができてうれしかった♪
憧れの大人第1号ですから(人´∀`).☆.。.:*・
あと、cafe four4の都澤さん(妹)とも少し話した。

f0018926_2025393.jpg


食器探しがメインだったのだが、キレイな色の日本で作っている
かわいいお皿を買って満足♪
その他、デトックス効果のあるハーブティー(二日酔いにも効くらしい)や
人の名前がついてるパン屋さんが来ていたので、買う。
クルミのクリームチーズパンは確か「彩」だった気がするが、明太フランスは
忘れた笑
ここの店に、前出の柴田さんの名前がついたベーコンエピが売っているらしい。
地下鉄の駅からは離れており車がないと行きづらい場所にあるので、
買える機会があってよかった!

今週は日曜しか休みがなかったので、今日掃除やらなにやらを一気にやった。

なので、朝もちゃんと(?)8時に起きて掃除を午前中に済ませ、LOPPISに行き
買い物をしてから家に帰ってサンソンを聴いて、ケーキを作りお弁当のおかずと
晩御飯を作った。

誰に頼まれたワケではないが、勝手に忙しい休日だった。
でも、充実してた☆

そしてもう1つ嬉しいことが!!!

試作に試作を重ねているバナナのパウンドケーキが、やっと問題点を
解決できた。

f0018926_20105789.jpg


見た目の生焼け感問題を克服しましたヽ( ´¬`)ノ
結構感動してます。

あと、ず―――っと買って放置していた国産レモンの皮と汁を昨日
鹿児島のざらめ糖で煮て、それを使ったレモンのパウンドケーキも作ったのだが
これまたおいしくできた。

f0018926_20134641.jpg


しばらくぶりの達成感なのだ(≧▽≦)

次も同じ仕上がりにできるかが、ネクストステージ。
そして、お題をいただいた方に気に入ってもらえるかが一番の難題ではあるが。。。

とりあえず、レシピを一旦確定できたのがなにより嬉しい。

行けるか?ネクストステージ!
[PR]
# by pino-little | 2013-05-26 20:16 | つぶやき

私とタイツ

先日、デニール数の少ないタイツを初めて買った。

テレビで、透けた方がいい女度が高いと言っていたのと、実際に
履いている人を見ていいかもと思ったので、買った笑
別に、履いたからと言ってモテるワケではないが、急に興味を
持ったのだ。

思えば、カラータイツを履いた一番古い記憶は中学2年だろうか。
やたら派手なタイツを履いていた気がする。
(朱に近い赤とか緑とか)
赤いタイツを履いて、大江千里のコンサートに行ったのを覚えて
いる。

以降、黒いタイツはダサいと思っていて黒タイツは履いたことがなかった。
黒タイツを履くならナチュラルストッキングか、柄の入ったものを履いていた。
しかし、30も半ばを過ぎてくると、冷えには抗えない。
いつからか、冬は黒の厚いタイツなしでは生きていけなくなっていた。

レギンスなんて便利なアイテムも登場し、足を見せることに徐々に抵抗を
感じるようになった。
夏はレギンスLOVE。
ただ、会社に履いていく時に膝丈ストッキングと合わせて履くのは
本来好きではない。
(むくむと段差ハンパないし、洗濯物多くなるので)

そんな私が、よくもまあ足が透けることをよしとしたものだと思う。
カジュアルな服には合わないので主に会社用の服に履くことになると思うが
今日、会社の子(もちろん女子)に褒められて得意になっているw

f0018926_22254634.jpg


足の太いのは見逃してください(;'∀')
「モーブ」というグレーがかった紫色なのです。
の、20デニール。
30デニールの黒はほとんど透けなかったので、あまりの透け感に
驚いた。


ちなみに、持っている昔の写真で白タイツを履いているのがあった。
制服なのに笑

f0018926_22325167.jpg


高2かな?
私の時代はそこまで化粧をしている人はいなかったので、なんとまあ田舎くさい・・・。
つーか、この歳で白タイツってどうよと自分でも思う。
フリッパーズギターが大好きだったので、PVのマネをして撮ったのでした。

さ、これからは透けるのも履いていくよ!(春限定)
[PR]
# by pino-little | 2013-05-22 22:34 | つぶやき

経過観察

■先日、なんか上あごがヒリヒリするような違和感を感じ、
鏡で見たところ大きめのこぶのようなできものがあった。
しかも固い。
なんじゃこりゃーと思い、口腔外科に飛び込んだ。
どうやら、骨隆起というらしい。
かみ合わせや食いしばりで骨にたわみができて
なるもので、できる人はできるものなので病気ではないそう。
急にできるものじゃないので、固いものや熱いもので炎症を起こして
気付いたのではないかと。
行ったのが、予約制をとっていない歯医者で(だから入れた)、
だいぶん古いし狭い。
コップではなく、ボタンを押したら水が出てくるしくみだったり、
デジカメで口の中の写真を撮られたり、なんか不思議なところだった。
かみあわせも見られたけど、奥歯に力がかかっているようだ。
先生も別に悪くないとは思うのだが、なんか落ち着かなかった。
もう1回行ってなんでもなければ終われるみたい。

■腰の痛みと足の張りが尋常じゃなくて。
先週マッサージに行ったばかりだが、今週から研修も始まり、立っている
ことが多いのでなおさらなのだ。
でも、今までこんなことなかったし、明らかに下半身が太ったので
ネットでいろいろ見ていたら、「反り腰」が原因のようだ。
手術後、ただでさえない腹筋がさらになくなったのだろう。
腹筋がないので腰が反って、その姿勢が習慣化したものと思われる。
今日いろいろストレッチをしてみたが、やりすぎて手術箇所が痛くなった。
少しずつ、時間をかけるしかないか。。。
内側が、まだ突っ張るような痛みをする箇所があるのだ。
インナーマッスル、大事(>_<)
[PR]
# by pino-little | 2013-05-19 22:34 | つぶやき

あっという間に週末

北の国も、ようやく春の気候になってきました。
桜は、咲いたと思ったらもう散り始めてます。

■今週から新人研修が始まり、久しぶりにぐったりしてます。
自分はもう大体の業務内容をわかってしまっているので
自分がわかりやすく説明していたと思っていた事が
新人には全く伝わっていないこともあるということが
わかってきました。
何も知らない人に教えるというのは、本当に大変なことだ。

■今週から、達郎さんの秋~冬ツアーのチケット先行抽選受付が
始まり、落ち着かない。
発表は29日だったかな?
こればかりは運なので、道内の他に東京と大阪も申し込んでみた。
せめて、道内だけでも全部行きたい(>_<)

■今年初めて自転車に乗った。去年はGWあたりにもう乗っていた
気がしたが・・・。
カバーをかける間もなく雪が積もってしまったので、サビが更に
ひどいことになっていた。
でも、まだまだ乗れる!!

■今週のケーキ。
バナナは7回目。加えて黒糖のケーキを作った。
f0018926_19161744.jpg


見た目的に今度こそうまくいったと思ったのだが、切ってみたら
f0018926_19165459.jpg

焼けていない感。
70分焼いてこれだ。
抜け出せない・・・。

f0018926_1918487.jpg

黒糖ケーキはうまくいった。

鹿児島の砂糖は来週か再来週に。

■17日のことのようだが、アラン・オディ氏が癌で亡くなったと。
今日知った。
72歳、ガンとのこと。
年齢的に多くなるのかもしれないが、それにしても達郎さん周りで
悲しい知らせが多い。
ファン歴の浅い私でさえ思うほどだもの。
達郎さんの歌で、英語の曲は彼が作詞しているが、詩の世界が
とても好きだった。

ご冥福をお祈りいたします。


来週は6勤・・・。
辛い1週間が始まります。。。
[PR]
# by pino-little | 2013-05-19 19:24 | つぶやき

SUGAR

SUGAR BABEの曲名でもなく、ひとこと「くたばっちまえ」と言いたい歌を
歌っているグループでもなく砂糖のハナシです。

歳をとるにつれ、甘いものの好み方が変わってきた。
上白糖の上品な洗練されたあまさよりは、自然に感じる、後に残らない
甘さを求めるようになった。
その結果、あまり精製していない砂糖を買うことが多い。
自分が食べるものには、主にてんさい糖を使っている。
(お菓子、料理、コーヒー等)

お菓子も、クリーム系のお菓子は上白糖やグラニュー糖の甘さの方が
いいが、私が作る焼き菓子ではそういった上品な甘みよりも、天然の
素朴の甘みのほうがしっくりくる。

砂糖はお菓子作りにおいて重要な役割を果たしているので、作るお菓子に
どんな砂糖が合うかを最近結構考えている。
で、先日鹿児島産のお砂糖をいただきまして。
(私がお願いしたのだけれども)
初めて会う砂糖なので、試食をして風味を理解してから、どんなケーキを作るか
決めようと思っている。
(予想では、さつまいもなんかが合うかなあと)

と、いうワケで、今我が家には6種類の砂糖がある。

何屋だ笑

でも、砂糖楽しい♪
風味が全然違うから、おもしろいなーと思う。

砂糖の恩返しは必ずしますので。
おまちください~(・∀・)
[PR]
# by pino-little | 2013-05-13 22:31 | 食べ物

食欲と物欲と妄想の日々を、思いつくままにだらだらと書いてます


by pino-little