ドルフィンの詩

pinochan.exblog.jp
ブログトップ

最近読んだ本

久しぶりに。

◆鳥人計画(東野 圭吾)
→平たく言えば、スキージャンプ選手が殺される話。
 ジャンプの科学的な理論など興味がなくても読み進められる。
 さすが!
 そういえば、次クールより「名探偵の掟」がドラマ化されるらしい。
 どんなことになるのやら。。

◆つれづれノート15 弟3の人生の始まり(銀色 夏生)
→銀色夏生は学生の頃詩を読んでいたけど、最近はエッセイだけを
 買い続けている。
 今回のは考え方や視点に「ほぉ~」と思うことが
 結構あった気がする。

◆アルバムをひらく猫(リタ・メイブラウン)
→トラ猫ミセスマーフィーシリーズの久々の新刊。
 読んでてよく意味がわからない事多し。いまいち読んでてのれなかった。

◆千里眼 優しい悪魔 上・下(松岡 圭祐)
→シリーズものは次回を考えずに買えると思って買い始めたこのシリーズ。
 クラシックは読んでいないので、過去の話が出てくるとさっぱりつながりが
 わからないけども、ストーリーなどがちゃんとしていてなかなか読み応えの
 ある作品。


◆番外編◆
君に届け 1~8(椎名 軽穂)
→友達に借りた漫画。王道の少女マンガですが、王道だからこその
 甘酸っぱい青春ラブストーリーがたまらん!!
 1回泣いたW

そろそろ読まない本をどうにかしないと・・・。
[PR]
by pino-little | 2009-03-09 22:53 |

食欲と物欲と妄想の日々を、思いつくままにだらだらと書いてます


by pino-little