ドルフィンの詩

pinochan.exblog.jp
ブログトップ

ステキホテル

今回の旅で泊まったホテルがよかった。

ホテルビスタグランデ大阪というホテルで、去年できたばかり。
道頓堀のど真ん中(ドンキのすぐ近く)にあるので、周辺は
ちょっといかがわしい店が多いが、交番も近くにあるし全然平気。

部屋の中はこんなカンジ。

f0018926_17404169.jpg


オシャレ~♪

部屋からユニットバス丸見え!と、ちょっと焦ったが、
ちゃんとブラインドついてた(^^;)
ま、1人だからいいんだけど。

よかったのが、ミネラルウォーターサービス
(1泊につき2本置いていった)と、加湿器設置。
さらに、ヘアターバンがある。
ドライヤーもイオンドライヤーだし、テレビはうちのと同じ
アクオスだった。

リセッシュも置いてあるし(お好み対策か?)
部屋も防音がしっかりしていて静か。

チェックアウトが11時というのもよかった。

チェックアウト後は神座(かむくら)の道頓堀店で
ラーメン。
大阪でラーメン食べたの初めて。
札幌ラーメンとは全然違うんだけど、おいしかった。
スープは1種類しかないようで、醤油ベースの甘みを
感じるあっさりスープ。
私は「煮卵ねぎラーメン」をチョイス。
煮卵とチャーシューの他に、白菜の芯と
豚肉を炒めた具が入っている。

で、別添で青ねぎたっぷり。

お好みで入れるニラ(辛い味付け)が
席には置いてあってそれも新鮮。

ものすごく「うま~!」的な感動は
ないが、また食べたいとついつい思わせる味。

今度行った時も食べよう。


今日スチャの94年発売のアルバムを見ていたら、
スチャダラトリビアクイズが載っていて、その当時
大阪に行くと必ず神座の道頓堀店に寄っていたという
ことが書いてあった。

ずい分前の話なんで今はどうだか知らないが、
このタイミングでこの情報、ナイスな偶然すぎると
思ったのだった。
by pino-little | 2009-08-25 18:04 |

食欲と物欲と妄想の日々を、思いつくままにだらだらと書いてます


by pino-little