ドルフィンの詩

pinochan.exblog.jp
ブログトップ

美瑛~富良野

今日は父と2人でドライブ。

車がないと行けないので、富良野方面に連れて行って
もらった。

行きは高速で旭川まで。
その後パッチワークの丘へ。

f0018926_21232833.jpg

十勝岳と黒岳。

パッチワークのきれいなところは撮れなかった。
f0018926_21273019.jpg


どこも人がいっぱい。有名な木とか丘とかあるけど、所詮木は木である。
その辺は何度かもたことがあるので、特に立ち止まることなく。

昼は美瑛でいちおしのカレーうどん。
丁度昼どきでどこもいっぱい。

店に入れなかったので、オープンテラスで食べる。
(オシャレに言ってみたが、出店みたいなもんである)
f0018926_21315881.jpg


うどんがルーにからむようにつるつるしていないが、コシがあって
おいしい。
全ての素材が美瑛産。
とうもろこしは歯にはさまるのでやめたほうがいいと思う。




今日は寒めだったが、日も出ていたのでぎり外でも
いけた。
でも今度は中でちゃんとしたのを食べたい。

ささっと食べて、富良野へ。

私の目的その1
f0018926_21351115.jpg


五郎の石の家!

麓郷来るの超久しぶり!
前に石の家に来たときは、まだ撮影やってて中見れなかったの。

さすがに今は中まで入れる。

思い出の風呂も。
f0018926_21381368.jpg


今も焚いているのか、焦げ臭い匂いがした。

f0018926_14321098.jpg

居間。

f0018926_14324786.jpg

台所。

一応住んでる風に小物が置いてある。

拾い物で作った家は今回はスルー。
(場所が違う)

そして目的その2
フラノデリス!
いつも激混みというハナシだったが、確かに。
店の中に入るまで15分は並んだのではないだろうか。

でも、富良野に来たからには買いたいのが乙女心。
ならんでプリンとバトンフロマージュをゲット!!
(というか、それぐらいしか残ってなかった・・)

帰りの道で事故があってしばらくはまったなんてアクシデントが
ありつつ、無事に帰宅。
・・・の、前に、十数年ぶりに実家に。
久しぶりの地元は、町並みもすっかり変わり、
両親が住む市営住宅は、オール電化のバリアフリーな
老人向きのものに変わっていた。

国道沿いばかりが栄え、街はさびれていた。
そして、高校生の頃並び順を覚えたラブホテルも
違う名前に変わっていたw


滞在時間1時間弱。
しばらく帰ってない上に引越したんでなんだか
落ち着かなかった。

まあ、こんなカンジの休日でした。
by pino-little | 2009-09-21 21:54 |

食欲と物欲と妄想の日々を、思いつくままにだらだらと書いてます


by pino-little