ドルフィンの詩

pinochan.exblog.jp
ブログトップ

しんぼる

松っちゃんの映画は「大日本人」しか見たことがなかった。
この度CSで放送するやつを見てみたいなーと思っていたら
丁度タイミングがあって見ることができた。

松ちゃんが真っ白い壁の中に閉じ込められる場面と、
ブラジルの弱小覆面レスラー、どう繋がるかと思って
いたが、そう繋がるか、というシュールな展開。

で、「しんぼる」は壁中に天使の彫刻でよく見られる
しんぼるが壁中にあり、その「しんぼる」を押すと
いろんなものが壁から出てくるわけで。

なかなかおもしろかった。


今日は朝から小ねぎと一緒に爪を包丁で削いでしまったり、
最近なかったほど腹の立つ人間と話をしたり、帰りの
スーパーで、世界でキライなベスト3に入る蛾(しかも
デカイ)の死骸を見たり、化粧ポーチのファスナーについてた
飾りが取れたり。
映画の中の松ちゃんのように、発狂して叫びたかったw

昨日から負のメンタルスパイラルに巻き込まれているが、
東京に行くことを心の支えにがんばろう。
by pino-little | 2011-06-27 22:42 | 映画

食欲と物欲と妄想の日々を、思いつくままにだらだらと書いてます


by pino-little