ドルフィンの詩

pinochan.exblog.jp
ブログトップ

( ̄‥ ̄)=3

先週の土曜日、美容室に行ってきました。

以前はシフト休みだったので、平日に行ってたんですが
(空いてるし)、今は土日祝しか休みがないので
混んでてやたら時間がかかるのです><

で、担当してもらっている方が新しく出店したお店の店長と
なり、店が移ったんです。

せっかく担当してもらっていたので、そこまで行ってきたのですが
新しい店はカット席が4つしかない為、待ち時間は他の席に移って
待たされたりするのです。

で、髪を切れる人も3人しかおらず、1人につき2~3人のお客さん
をまわしながらやるので時間も超かかるわけで。(こないだは
4時間半!)

来た頃より活きも下がり、ぐったりしていた私。
やっと最後のすすぎが終わり、あとは仕上げだけという時、
私の髪をタオルドライしていたアシスタントさんが、隣にいた
私の担当の人に「終わったらどうします?」と聞きました。

すると、担当の人が「おいといて」と。

おいといて???


もう仕上げをするから、カット席に置いとけという意味です。

お客さんに対してモノのような言い方をするっていうのは
(しかも聞こえてるし)客商売をする者といかがなものかと。

まあ、売り上げも好調のようで、忙しいのかも知れません。
私なんかは2~3ヶ月に1回しか行かないし、ずっと話とか
できないタイプ(できれば雑誌とか読んでいたい)なので
大した客じゃないかも知れないですけど、それにしたって・・・。

店変えようかしら・・・と思った瞬間。


ε-(_- )
by pino-little | 2008-05-19 23:11 | つぶやき

食欲と物欲と妄想の日々を、思いつくままにだらだらと書いてます


by pino-little